「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


ほそいあやのてくてくルポ オリジナル猫ごはんを作ってみよう

猫ごはん。と言っても、「猫の食べるごはん」ではなく、「猫を模したごはん」を作ってくれるお店があります。
まずはそのお店に行ってみました。次回は、オリジナル猫ごはんを作ってみたいと思います。

vol.1 「ねこまる茶房」におじゃましました

一軒家タイプのお店

JR山手線の鶯谷駅から徒歩10分。「カフェ・ギャラリー ねこまる茶房」にやってきました。住宅街の中に突如現れる、奇妙な看板が目印。

さっそく猫が迎えてくれた

お店には3匹の猫「モモ」「きなこ」「ギン」がいますが、出てくるかどうかは猫の気分次第です。
この日は運がよかったのか、まず「きなこ」が迎えてくれました。触らせてくれる、サービス精神旺盛な子!

おっとり系の「ギン」

厨房で作業している店長さんにべったりのギン。二匹とも拾い猫だそうです。

店長の丸山さん

もともとは猫グッズのネットショップを運営されていて、それと平行してこのお店を始めたという丸山さん。もちろん大の猫好きで、店内には猫グッズが溢れています。

猫和装!

丸山さんの着物やエプロンも猫だらけ。古民家風のお店の雰囲気にもぴったりでした。
着物にはあまり興味のなかった私ですが、こんな着物だったら着てみたいと思いました。

猫ごはんを作ってもらいます

お店には、すでにカレーの良い匂いが漂っていました。丸山さんにお願いして、3品の猫ごはんを作ってもらいますよ。
ご主人様の料理する様子をじっと見つめるぎん、かわいい……。

「春野菜の猫カレー」

メニューは月ごとに少し変わります。この月のカレーはカシミールカレー。

もうカンペキに猫です。造形しやすい食材を選びつつ、味もマッチさせる事に知恵を使うそうですよ。確かに、レーズンやオリーブなど、カレーに合う!カシミールカレーはちゃんと辛くて、猫になっていなくても食べたいおいしさでした。

出来る限り野菜は有機栽培のものを使用するなど、猫の形をモチーフに「見て楽しい」「食べて美味しい」「体に良い」をコンセプトにしているそうです。

 まだまだ、おいしい猫が続きます

次のページ

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.1 「ねこまる茶房」におじゃましました【ほそいあやのてくてくルポ】 コラム ねこ /try/g6n2u90000004rtg-img/g6n2u9000000kpp5.jpg 1 猫ごはん。と言っても、「猫の食べるごはん」ではなく、「猫を模したごはん」を作ってくれるお店があります。
猫ごはん。と言っても、「猫の食べるごはん」ではなく、「猫を模したごはん」を作ってくれるお店があります。 まずはそのお店に行ってみました。次回は、オリジナル猫ごはんを作ってみたいと思います。 vol.1 「ねこまる茶房」におじゃましました一軒家タイプのお店JR山手線の鶯谷駅から徒歩10分。「カフェ・ギャラリー ねこまる茶房」にやってきました。住宅街の中に突如現れる、奇妙な看板が目印。さっそく猫が迎 g6n2u90000004rtg
facebook
twitter