「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


ほそいあやのてくてくルポ 室内ドッグランで犬と一緒に遊ぼう

Vol.3 あまり遊ばないコと上手に遊ぼう

犬たちが、のびのび思い思いに遊んでいる室内ドッグラン。そこにはじめて来るコ、みんなと遊ばないコがいたら、犬スタッフのピコちゃんやドッグトレーナーさんたちの出番のようです。その活躍ぶりとは!?

はじめてのコが来ました

ドッグランに初めて訪れた、トイプードルのアポロちゃん。まだ7カ月だそうです。
ほかの犬がこんなにたくさん遊んでいるところに来たことがないので、ガラス越しに見える姿はちょっと引き気味。明らかに尻込みをしています。

このように怖じ気づいたコをすぐに中に入れても、ほかの犬は怖いというイメージがついて、なじめないままになってしまうことがあるそうです。

看板犬ピコちゃんが手ほどき

そんな時は看板犬ピコちゃんの出番。カフェ側に来て、新入り犬の緊張をといてあげます。今回は、まずは飼い主さんが間に入り、アポロちゃんをピコちゃんのほうへ導くように呼びかけます。ピコちゃんは「怖くないからおいで」と言っているように見えます。

ほかの犬が怖くないことを教えている看板犬

自分からは動かず、相手が興味を示せば鼻を近づけるピコちゃん。
最初は戸惑っていたアポロちゃんも、だんだん自分から近づいていくようになりました。
久保田さんいわく「あまり積極的に近寄られると怖がっちゃうから、これくらいがいい」。さすが看板犬……。

アポロちゃん、犬見知り克服?

ピコちゃんが自分から近づいて行っても逃げなくなりました。これだけでも大きな一歩です。ピコちゃんの仕事はすごいな~と感心してしまいました。完全にスタッフ犬です。

アポロちゃんの社会勉強(?)は、今日はここまで。場内には入りませんでしたが、あと少したてば、アポロちゃんも元気にドッグランを駆けまわっていることでしょう。
ここに来る犬は、こうやって少しずつ社会性を身に付けていくのだそうです。

犬見知りはないけど、あまり遊ばない犬もいる

ひときわ小さいチワワのCOCOちゃん(1才3カ月)は、ほかの犬と体のサイズがかけ離れているせいか、あまりみんなと遊びません。おもちゃにもあまり興味がないようです。
3~4カ月くらいまでにほかの犬と接していない犬は、1才を過ぎてからこういう所に連れてきても遊ばなくなってしまうケースがあるのだとか。

そんなコを上手に遊ばせる方法を、トレーナーの久保田さんに教わりました。

 果たして、チワワのCOCOちゃんは遊びに興味を持つのか!?

次のページ

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.3 あまり遊ばないコと上手に遊ぼう【ほそいあやのてくてくルポ】 コラム いぬ /try/vj3v0g0000002lhp-img/g6n2u9000000kpvd.jpg 1 犬見知りのコ、あまり遊ばないコがドッグランを楽しむには?
Vol.3 あまり遊ばないコと上手に遊ぼう犬たちが、のびのび思い思いに遊んでいる室内ドッグラン。そこにはじめて来るコ、みんなと遊ばないコがいたら、犬スタッフのピコちゃんやドッグトレーナーさんたちの出番のようです。その活躍ぶりとは!?はじめてのコが来ましたドッグランに初めて訪れた、トイプードルのアポロちゃん。まだ7カ月だそうです。ほかの犬がこんなにたくさん遊んでいるところに来たことがないので、ガラス vj3v0g0000002lhp
facebook
twitter