「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


ほそいあやのてくてくルポ メタボ犬を救え!「ワンちゃんのダイエット道場」

近年増加しているというメタボペット。2013年の夏は猛暑だったこともあり「散歩になかなか行けず愛犬が夏太りをしてしまう」というケースも多かったようです。
そこで開かれたこのイベントは、獣医師とドッグトレーナーを招いて、飼い主さんも一緒に参加するダイエットプログラムなのです。がんばれ、ワンコたち(と、飼い主さんたち)!

vol.1 メタボ犬の大運動会(前編)

体育の日の前日、メタボ犬が集まった

場所は東京・お台場、犬のための温泉&プール施設「綱吉の湯」の敷地内のドッグランで行われました。

まずACプラザ苅谷動物病院 統括院長 内田恵子先生による肥満のリスクやダイエットに関するミニセミナーがあります。「肥満は万病のもと」「絶食は絶対にダメ」「正しいエクササイズのしかた」「フードの器を凹凸があるなど犬が食べにくい形にする」……などのお話。飼い主さんたちの意欲も高まります。

道場がはじまります

今日は9組の飼い主さん&ワンコが参加しました。
このトイ・プードルは美咲(ミク)ちゃん。体重は9キロ。
散歩は自分の足で歩かないため、いつもこのように飼い主さんに抱っこされて歩くそうです。
そ、それは散歩なのか……!? がんばれミク!

豆柴サイズと言われたのに13キロ

そして今日いちばん注目を集めていたのが根本さんの愛犬、若(ワカ)3才。
豆柴サイズと言われて飼いはじめたのに、13.3キロまで太ってしまったそうです。
当然、初めて見る人はふつうの柴犬だと思うらしい。

若は「これ以上太ると大型犬用のおむつをしなければいけないと言われた(※本当は小型犬)」らしい……。が、がんばれ若!

※この若くん「マシューとマルモ ともだち100ワンできるかな」にも登場しています。若、おっきくなっちゃったんだなぁ。

30m走

まずは飼い主さんといっしょに走る30m走。
全力疾走する根本さんと若。
丸っこい犬がえっほえっほと走っている姿は本当にかわいい……。

障害物競走

次はスラロームに挑戦。なかなか思いどおりにジグザグ歩きをしてくれないワンコに飼い主さんも苦戦しているようでした。
でも、全員無事にゴール。

最後はトランプゲーム

「まて」や「おすわり」などの一芸が書かれたトランプを選び、その芸をします。
その後、トランプを裏返すと「スクワット」や「重量あげ」など、飼い主さんがワンコを持った状態でするエクササイズが書かれています。

そう、実はこのイベント、いちばん体を動かすのは飼い主さんだったのです!

持ち上げられるメタボ犬もかわいい

根本さんの裏返したトランプはなんと「立ち木のポーズ 10秒キープ」。
13キロの若を掲げた状態で片足立ちです。
額に汗をかいて頑張る根本さんと、おとなしく持ち上げられる若。

この後のインタビューで「一緒にダイエット頑張ろうね」と若に話しかけていた根本さんですが、愛犬の重みを有効活用して飼い主さんがエクササイズするという究極のメソッドがここに誕生しました(これだと犬は痩せませんが)。

おつかれさまでした!

この三種目で、ダイエット道場は終了。なんとなくやり遂げた表情のワンコたちです。
しかし一番息を切らしていたのは飼い主さんたちなのは言うまでもありません。

「がんばったんでおやつください」

次回予告

次回は、メタボワンコと飼い主さんにインタビュー。

ほそいさん&愛猫 プロフィール

ほそいあや

ライター&Webデザイナー。犬猫好き。7歳の時に拾った雑種犬と姉弟のように育つ。一緒に川で泳いで溺れかけた経験あり(自分が)。その数年後に猫が加わり、犬の散歩についてくるようになる。
現在はゲルマニウムローラーで野良猫をコロコロするのが趣味。
HP:http://seiten4go.com   Twitter:@hosoi

ビッキー(メス・mix・4才)

4年前の夏に海岸で地引き網をしていたら、どこからともなく薄汚い子猫がヨロヨロとやって来て人のそばで眠り始めた。
上空にはトンビが旋回していたのでとりあえず保護、里親を探すつもりで家に連れて帰るも、結局、飼うことに。育つに従いどんどん毛が長くなり、洋猫の長毛種と日本の三毛が混ざっているような説明しづらいデザインの猫となる。名前のビッキーは地引き網が由来。

テラ(オス・mix・0才)

親戚宅のお寺で通い猫が3匹の子猫を生み、そのうちの一匹を引き取る。
寺で生まれたのでテラと命名。ビッキーのことを慕っている。

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.1 メタボ犬の大運動会(前編) コラム いぬ /try/g6n2u9000000m279-img/g6n2u9000000m28m.jpg 1 すごいの、たくさん出てきます
近年増加しているというメタボペット。2013年の夏は猛暑だったこともあり「散歩になかなか行けず愛犬が夏太りをしてしまう」というケースも多かったようです。 そこで開かれたこのイベントは、獣医師とドッグトレーナーを招いて、飼い主さんも一緒に参加するダイエットプログラムなのです。がんばれ、ワンコたち(と、飼い主さんたち)! vol.1 メタボ犬の大運動会(前編)体育の日の前日、メタボ犬が集まった場所は g6n2u9000000m279
facebook
twitter