「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


ほそいあやのてくてくルポ ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

  • vol.1

「マイクロファイバーモップボール MOCORO」は、自動でコロコロと転がってホコリを取るお掃除ロボットです。
そのモコロに取り付けられる「ミニモコロ」が発売になりました。
どうやら、ペットを夢中にさせるというコンセプトらしい。試してみました。

ペットが夢中に!? 遊びながら掃除ができるロボを試してみた

モコロ&ミニモコロ

緑色の大きいのが本体のモコロ、ピンクの小さいのがミニモコロです。

モコロでペットが遊ぶとの反響をうけて、もっと遊ぶようにしてしまえと作られたのがミニモコロ。

スイッチを入れる前からちょっかいを出す

ひもの先にこんなフワフワした球体がついていれば気になってしまうのが猫というもの。
床に置いただけで集まってきました。

スイッチオン

モコロのスイッチを入れると、グィン……グィン……とゆっくり転がり始めました。

ビッキーもテラも「これなに?」とちょっとキョトンとして遠巻きに見ていましたが、追従するミニモコロの動きには本能を隠せなかったようです。

勝手に遊ばせられて、床がきれいになる

お掃除機能の面ではそれほどきっちりとゴミが取れるわけではありませんが、15分ほど転がしてから見てみると、細かいホコリや猫の毛や髪の毛などが付いていました。

動画でどうぞ

遊ぶ2匹の様子。猫の鳴き声に似たかわいいサウンドも猫を惹きつけるのかも。

途中からテラがカメラに気付いてフレームアウトしていますが、ビッキーはしつこくいじり回しています。

「動いてるモノが気になってしまうのが……猫の悪い癖。」

次回予告

東京・向島のシェルター型カフェに行ってきます

ほそいさん&愛猫 プロフィール

ほそいあや

ライター&Webデザイナー。犬猫好き。7歳の時に拾った雑種犬と姉弟のように育つ。一緒に川で泳いで溺れかけた経験あり(自分が)。その数年後に猫が加わり、犬の散歩についてくるようになる。
現在はゲルマニウムローラーで野良猫をコロコロするのが趣味。
HP:http://seiten4go.com   Twitter:@hosoi

ビッキー(メス・mix・4才)

4年前の夏に海岸で地引き網をしていたら、どこからともなく薄汚い子猫がヨロヨロとやって来て人のそばで眠り始めた。
上空にはトンビが旋回していたのでとりあえず保護、里親を探すつもりで家に連れて帰るも、結局、飼うことに。育つに従いどんどん毛が長くなり、洋猫の長毛種と日本の三毛が混ざっているような説明しづらいデザインの猫となる。名前のビッキーは地引き網が由来。

テラ(オス・mix・0才)

親戚宅のお寺で通い猫が3匹の子猫を生み、そのうちの一匹を引き取る。
寺で生まれたのでテラと命名。ビッキーのことを慕っている。

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


ペットが夢中に!? 遊びながら掃除ができるロボを試してみた コラム ねこ /try/g6n2u9000000mmdo-img/g6n2u9000000mmf1.jpg 1 う、動くぞ…コレ。
「マイクロファイバーモップボール MOCORO」は、自動でコロコロと転がってホコリを取るお掃除ロボットです。 そのモコロに取り付けられる「ミニモコロ」が発売になりました。 どうやら、ペットを夢中にさせるというコンセプトらしい。試してみました。 ペットが夢中に!? 遊びながら掃除ができるロボを試してみたモコロ&ミニモコロ緑色の大きいのが本体のモコロ、ピンクの小さいのがミニモコロです。モコロでペット g6n2u9000000mmdo
facebook
twitter