「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


いぬねこスポット 「いぬのきもち新聞」「ねこのきもち新聞」<br />からのピックアップ!

愛犬をのびのび遊ばせることのできるドッグランや愛犬と一緒に過ごせるカフェ、そして猫と触れ合える猫カフェに、猫アイテムのそろうショップなど。いぬねこ好きにおすすめのスポットをそれぞれ毎週1軒ずつ紹介します。
※過去1年以内に、『いぬのきもち新聞』、『ねこのきもち新聞』に掲載された情報をベースに最新情報を確認して掲載しています。スポットによっては詳細が変更になる場合がありますので、ご利用の前にお問い合わせください。

ねこスポット  Cat Cafe Wish(キャットカフェ ウィッシュ)
 

shop data

Cat Cafe Wish

住 北海道帯広市東2条南2丁目5-8
TEL. 0155・26・2833
営 12:00~19:00
休 月曜(祝日は営業)
http://catcafewish.web.fc2.com
十勝バス環状線北廻り「神社前」下車、徒歩約3分。北海道十勝総合振興局西側

里親との出会いを願って・・・ 保護活動のための猫カフェ

不幸な猫を減らしたいという思いから、里親募集の場としてオープンした猫カフェ「Cat Cafe Wish(キャットカフェ ウィッシュ) 。2フロアある「猫広場」では、つねに60匹ほどの保護猫(2011年9月の時点)が暮らしています。

ここにいるのは、保健所から引き取った猫や、一般の人から保護を依頼された猫たち。店主の原田美加さんは、お店の円滑な運営を目指し、昨春「NPO法人猫たちを守る十勝Wishの会」を設立したのだそう。「資金の出資をはじめ、掃除や通院、買い物など、この会に賛同してくださる支援者たちに助けてもらいながら成り立っているお店です」(原田さん)。
「猫広場」に十分な広さがあること、猫が過ごしやすい快適な環境であることにも常に配慮しているそうです。

また、毎年保護猫や卒業したコ、虹の橋を渡ったコたちの写真を掲載したオリジナルカレンダーを制作。売り上げを猫たちの飼育にも充てています。(2013年度分は12月1日から店頭で発売。1部 1050円)

上の写真は1階の「猫広場」。下の写真は里親を待ちながらのびのびと過ごせるカウンター席のある「カフェスペース」。ガラス越しに1階の「猫広場」が見えます。

2階の「猫広場」は42坪の広々スペース。全面ガラス張りで、太陽の光が部屋中に差し込みます。

看板猫のトラボルタ(オス・推定7才)。保健所出身。人懐こい性格です。

掲示板には里親待ちの猫のプロフィールを掲示。これまで246匹の猫たちが里親の元へ(2011年9月の時点)。保健所で保護されている犬猫の情報も毎日更新してお知らせしています。

 次ページでは、いぬスポット Wan Wan Wan を紹介します!

次のページ

 いぬねこスポット

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


Cat Cafe Wish(キャットカフェ ウィッシュ) /WanWan Wan(ワンワンワン) コラム いぬねこ /spot/vj3v0g0000003wg4-img/g6n2u9000000kq0f.jpg 1 里親募集の場としてオープン/室内ドッグランが人気
愛犬をのびのび遊ばせることのできるドッグランや愛犬と一緒に過ごせるカフェ、そして猫と触れ合える猫カフェに、猫アイテムのそろうショップなど。いぬねこ好きにおすすめのスポットをそれぞれ毎週1軒ずつ紹介します。※過去1年以内に、『いぬのきもち新聞』、『ねこのきもち新聞』に掲載された情報をベースに最新情報を確認して掲載しています。スポットによっては詳細が変更になる場合がありますので、ご利用の前にお問い合わ vj3v0g0000003wg4
facebook
twitter