「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


突撃!うわさのいぬモン・ねこモン カワイイ・美味しい・安い・手軽 4拍子そろった焼きドーナツ〜にゃんこのしっぽ〜

  • vol.1
おいしいしっぽ、揃ってます

「この前食べた猫のしっぽ、おいしかったね!」とか「今度は“ミケ”を食べようかな」なんて会話をしている人に会ったんですよ!
にゃににゃに、これは聞きずてなりません。猫のしっぽが食べられるって、どういうこと? しかも、美味しいの? 都市伝説? にゃんとも妙な話、気になって調べてみました。

食べられるしっぽの正体は?

調べてみると、どうやら“しっぽ”の専門店があるらしいのです。その名も「やなかのしっぽや」。
とらねこ、三毛ねこ、白ねこ黒ねこ、にゃんと14種類ものしっぽが揃っているのだそうで……。
このしっぽたち、実はドーナツなんです!「やなかのしっぽや」は、猫のしっぽをイメージして作られたスティックドーナツのお店。

このしっぽたち、かわいいだけではなくて原料にもこだわりが。
国産小麦あやひかりを使用した三重県産の小麦粉、砂糖は北海道産のビート糖と奄美諸島のきび糖。そしてアルミニウム無添加のベーキングパウダーなどを厳選。そして「揚げ」ではなくて「焼き」ドーナツというのもいいですね。カロリーが抑えられて健康的。

『やなかのしっぽや』、そのお店は猫の街としても知られている東京都台東区谷中・谷中ぎんざの夕焼けだんだんの、その下にあります。
谷中のほかに、葛飾区亀戸と2012年5月にオープンした東京スカイツリータウン•ソラマチの中にもお店があります。

夕焼けだんだんの坂道を下った先、かわいい三毛猫がお店の目印

谷中はJR日暮里駅か地下鉄千代田線•千駄木駅が最寄り駅。
今の季節、春の風に頬撫でられつつおさんぽ気分でふら〜りふらり、出かけてみるのもいいですね。
私が伺ったときには、谷中みやげに箱に詰めてもらうお客さんがいたり、歩きながら食べるのに1本買い求める人も。確かにサイズ的にも食べ歩きにちょうどういいんです!

東京スカイツリータウン•ソラマチにも行ってみた

次にお邪魔したソラマチショップにも、ショーウィンドウにしっぽたちがずら〜り!圧巻。
ココア生地にホワイトチョコチップ味の「とら」、シナモンとレーズンでゴージャスな「モンロー」、メイプルシロップ味の「メイ」……。見た目がかわいくて、おいしそうなものを見ると、目もココロも喜びますね。口福眼福とはまさにこのこと!

色とりどりなしっぽがズラリと並んでいます

ソラマチには、にゃんこ型のテーブルが。しっぽで支えている姿がカワイイ!!

箱までカワイイ

私は5本選んで箱入りにしてもらうことにしました。
家に帰って食べるのが待ち遠しくて地下鉄の中でも走りたくなってしまう衝動。ついそわそわ(挙動不審だったかにゃ〜)
箱のかわいさも、たまりませんよね。

しっぽが8本まで入る特製化粧箱。飛び出す取っ手がとってもカワイイ

さて、実食

私、どのドーナッツをチョイスするかが本当に悩みました。
だって、どれもかわいくて全部食べたい!
でも、そうもいかないので、ここはインスピレーションで。
私が選んだのは、この5本。カッコ内は選んだ理由です。

◎まりりん (知り合いが、まりりんというほくろのある猫を飼っていた。味はマロンあん)

◎モンロー (まりりん、と言えば、やっぱり……味はシナモンレーズン)

◎ミケ (きなこ味。見た目がとても猫っぽい感じがした)

◎キキ (きび糖…一番シンプルな味わいかなー、と思って)

◎きゃめる(塩キャラメルの味が好きなので)。

それぞれに個性があってとても美味しかったです。
私は朝に甘いものを食べるのが好きなので「朝食にいいな」と思いました。
1本は約18センチほどあって、ボリューミー。食べた満足感も味わえます!

上から順番にモンロー、まりりん、カスター、きゃめる、ナナ。どれも美味しそう

猫好きな方のお土産にいいかも

食べてみたら、ふんわり優しい味わい。
ドーナツというと甘すぎるイメージがありましたが、きなこやごまなど日本人に親しみのある風味で甘過ぎることなく、お年寄りから子どもまで、幅広い年齢の方々に愛される味だと感じました。
自分でリピーターになってしまうのはもちろんですが、愛猫家の友だちを訪ねるときにはぜひお土産にしたいですね。
喜んでもらえるし、その美味しさとかわいさに話が盛り上がること間違いありません。下町土産の定番になりそう。

ソラマチには肉球型の人形焼きが入った「ハンカチにゃんこ」もありました。こっちもカワイイ!

そうそう、お家で食べるときはオーブントースターで30〜40秒焼くといいみたい。
こんがりしっとり、また一段を風味が増します! 価格 各¥100〜

取材・文・撮影:石黒由紀子

プロフィール&取材協力店

いしぐろゆきこ

愛犬誌や女性誌、WEBなどで日々の暮らし、犬猫に関するエッセイやモノのリコメンドを執筆。近著に『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(幻冬舎)。
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/
 

やなかのしっぽや

谷中本店
住所:東京都台東区谷中3-11-12
電話:03-3822-9517
亀戸店
住所:東京都江東区亀戸2-6 1号棟106
電話:03-6802-9363
東京スカイツリータウン•ソラマチ店
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2F
電話:03-5610-3151
http://yanakasippoya.com/

 突撃!うわさのいぬモン・ねこモン

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


おいしいしっぽ、揃ってます【突撃!うわさのいぬモン・ねこモン】 コラム いぬねこ /inumon_nekomon/vj3v0g000000oo55-img/g6n2u9000000kq78.jpg 1 見て楽しい食べて美味しい、しっぽのお菓子
おいしいしっぽ、揃ってます「この前食べた猫のしっぽ、おいしかったね!」とか「今度は“ミケ”を食べようかな」なんて会話をしている人に会ったんですよ!にゃににゃに、これは聞きずてなりません。猫のしっぽが食べられるって、どういうこと? しかも、美味しいの? 都市伝説? にゃんとも妙な話、気になって調べてみました。食べられるしっぽの正体は?調べてみると、どうやら“しっぽ”の専門店があるらしいのです。その名 vj3v0g000000oo55
facebook
twitter