「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


いぬドラ“わんこが主役!!” いぬドラ

CS放送局のアニマルプラネットが毎週金曜日の夜8時を「いぬドラ」として、かわいい犬の癒しと感動の犬のドラマを続々放送!
初回は大人気の「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」!! 今回は第11話とついに最終回の12話をご紹介!

いぬのきもちWeb編集室の 第十一話ココが見どころ!

マメシバ一郎の寝顔の破壊力!
仁政と陣内がかつての芝邸で、二郎に真実を打ち明ける場面。
憤慨する二郎とは対照的に、マメシバ一郎が畳の上でとびきり可愛い寝顔を見せてくれます。チラリと見える小さな黒い肉球も必見!
二郎が預かるフレンチ・ブルドッグの子犬も登場し、犬萌えポイント満載の11話。

第十一話 「自分が正しいと思った時から、すべての間違いが始まるのだ」

一郎をネットオークションに勝手に出品して詐欺行為を働いていたのが、仁政(野間口徹)だと判明。
二郎(佐藤二朗)は仁政の後を着けて行くと、なんと借金の肩に売られた芝家に辿り着いた。

母・鞠子(藤田弓子)の仕業だったと確信した二郎は仁政に真実を話せと迫る。
とぼける仁政だったが、そこにオークションの落札者の陣内が現れて全てを告白する。

全てを知った二郎は一郎を使って抗議ビデオを鞠子に送る事にした…

©2012 「マメシバ一郎フーテンの芝二郎」

これまでのあらすじはコチラから

詳しくはアニマルプラネットへ
次のページ

 いぬドラ“わんこが主役!!”

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


『マメシバ一郎』第11、12話 2014年5月2日放送 コラム いぬ /inudora/g6n2u9000000nyuk-img/g6n2u9000000nyvv.jpg 1 シャンプーとめざまし一郎!?
CS放送局のアニマルプラネットが毎週金曜日の夜8時を「いぬドラ」として、かわいい犬の癒しと感動の犬のドラマを続々放送! 初回は大人気の「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」!! 今回は第11話とついに最終回の12話をご紹介!いぬのきもちWeb編集室の 第十一話ココが見どころ!マメシバ一郎の寝顔の破壊力!仁政と陣内がかつての芝邸で、二郎に真実を打ち明ける場面。 憤慨する二郎とは対照的に、マメシバ一郎が畳 g6n2u9000000nyuk
facebook
twitter