「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


ほそいあやのてくてくルポ 室内ドッグランで犬と一緒に遊ぼう

ドッグランといえば、犬の楽園。犬をノーリードで思う存分駆けずり回らせてあげられる空間です。
今回は、雨や風の日でも犬を遊ばせられる室内ドッグランに行ってきました。
ここでは一体どんなコたちが、どんな一日を過ごしているのでしょうか。
犬たちと一緒にドッグランを体験しながら、いろんな遊びにトライしてみます。

Vol.1 犬と猫おもちゃで遊んでみる

ほそいさん&モデルキャット プロフィール

ほそいあや

ライター&Webデザイナー。犬猫好き。7歳の時に拾った雑種犬と姉弟のように育つ。一緒に川で泳いで溺れかけた経験あり(自分が)。その数年後に猫が加わり、犬の散歩についてくるようになる。
現在はゲルマニウムローラーで野良猫をコロコロするのが趣味。
HP:http://seiten4go.com   Twitter:@hosoi

今回のモデルドッグと取材協力者

写真のピコちゃん3才(キャバリエ・キング・チャールズ・スパニエル)のほか、取材当日ノークスにいたさまざまな犬たちが今回のモデルドッグ。左は、ピコちゃんの飼い主でノークスの店長・ドッグトレーナーの久保田さん。長時間の取材にも快く協力してくれました。
HP:http://www.norcs-cafe.com/

都内にある室内ドッグラン

練馬区にある「ノークス」は、保育園(犬の一時預かり)や、犬用と人用のメニューをそろえたカフェも併営している室内ドッグラン。
ドッグランに入るのは初めてなので少しドキドキ。しかしそこは人懐こい犬。猫カフェのクール猫よりは初対面の人間にもフランクに接してくれそうな気がしてちょっと楽しみです。

犬ほうだい~!

中にはたくさんの犬たちがせっせと遊びほうけている! 仲間に入りたい!

犬まみれになれる

さすがは犬、超フレンドリー。ここが室内ドッグランというものか。犬を飼ってなくても来たい!
よしよしよし。気分はすっかりムツゴロウさんである。

店長がトレーナーさん

店長の久保田さんもドッグランに常駐するスタッフもドッグトレーナーなので、犬はここで遊んでいるうちに自然と犬社会での振る舞いを身に付けていきます。そういえば、こんなにたくさんの犬が同時に遊んでいるのに犬が吠えない……! みんなここに通ってそういうしつけをされているのですね。

カフェゾーン

ガラスで隔てられたカフェでは、犬を連れていないお客さんでもガラス越しに犬たちの戯れを見ながらお茶ができます。

犬は猫のおもちゃで遊ぶのか?

犬のおもちゃといえばゴムボールなどを思い浮かべますが、猫のおもちゃの定番「猫じゃらし」には反応するのか?
差し出してみると、柴犬のナナちゃん(7カ月)がアクロバティックに二足歩行を始めた! 「猫じゃらしは犬じゃらしでもある」ということがわかっただけでも、今日は来た甲斐があったというものだ。

子どもたちに人気

次に飛びついたのは、ジャックラッセルテリアのヨナスくん(9カ月)。わんぱくな年頃としては黙って見ていられないらしい。猫じゃらしを上下させると、磁石のように吸い付いてハイジャンプを繰り返す。猫はすぐにクタッとなるけど、犬の持久力はすごい! こっちが疲れてもどこまでもこの棒切れを追い求めて来るのだ。

次のページ

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.1 犬と猫おもちゃで遊んでみる【ほそいあやのてくてくルポ】 コラム いぬ /try/vj3v0g0000001qkd-img/g6n2u9000000kpqw.jpg 1 色を区別って、できるのだろうか?
ドッグランといえば、犬の楽園。犬をノーリードで思う存分駆けずり回らせてあげられる空間です。今回は、雨や風の日でも犬を遊ばせられる室内ドッグランに行ってきました。ここでは一体どんなコたちが、どんな一日を過ごしているのでしょうか。犬たちと一緒にドッグランを体験しながら、いろんな遊びにトライしてみます。Vol.1 犬と猫おもちゃで遊んでみるほそいさん&モデルキャット プロフィールほそいあやライター&We vj3v0g0000001qkd
facebook
twitter