「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

いぬねこ街をぷらぷらと ぷらぷら特別編 経堂・猫の集会所へ

  • vol.1

 今回の企画は「ペットショップにいくまえに ねこの集会所」。作家さん11人がねこの作品を展示しています。
「猫を飼っていますし、猫の絵本も常時置いていますので、このイベントをしようかと」と小林さん。
案内カードによると「 1 年間で殺処分される犬猫たちはなんと20 万頭以上。中でも特に多いのは子猫…。生まれてすぐに殺されちゃうんです。ムムム!せっかくかわいくこの世に生まれてきたのに~。私たちにできることはないのでしょうか?(どいかや・絵本作家)」との想い。
壁面を見ていると、個性ある猫の作品がびっしりで、これだけあると時間を忘れます。

 奥には「わが家の猫じまんコーニャー」があって、参加作家さんたちの飼っている猫の写真や猫毛玉のオブジェが。その愛情こもった数々を見ていると、幸せな気分になれます。取材中も若い女子がふらりふらりと訪れていました。
この企画はすでに終わっていますが、ウレシカさんでは様々な企画や、素敵な絵本、小物がいっぱいですので行ってみてください。もちろん猫の絵本も。営業時間も個性的なのでサイトを見てね。

作家どいかやさんの想いが詰まっている「ペットショップにいくまえに」。読めるようにしておきますので、よろしかったら。

※画像をクリックすると絵本が読めます。

前のページ

 いぬねこ街をぷらぷらと

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


世田谷、個性的な街・経堂に猫に会いに【いぬねこ街をぷらぷらと】 コラム ねこ /sanpo/vj3v0g00000027rb-img/sanpo_kyoudou1.jpg 1 猫の作品にたくさん出会えました
まず、浅く深呼吸をして心を軽やかにしてください。このコーナーでは「いぬねこ」を感じさせる街をいろいろ散歩していきます。だから、名所だけを取材するのでなく、気楽に街の風を感じていくイメージです。街迷い+写真+エッセイ、そんな気持ちでぷらりぷらりと読んでいただけると幸いです。世田谷、個性的な街・経堂に猫に会いに駅前の細い路地をのぞきこむとそこがすずらん通り 今回は1回限りの特別編。小田急線の経堂のお店 vj3v0g00000027rb
facebook
twitter