「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

いぬのきもち編集室便り 『犬のDNA検査、どんなことに役立つの!?』

こんにちは。『いぬのきもち』編集室のMです。
実は私……犬を飼ったことのない、犬に関しては、初心者な編集者。ここでは、「いぬのきもち」の編集を通して、犬について日々勉強したり感じたことを、皆さんにゆる~くお届けします。



DNAで犬種のルーツがわかる?

編集Mが最近取り組んでいること……。それは、『いぬのきもち』2016年1月号で担当になった特集「犬種ツリーでわかる愛犬のルーツ(仮タイトル)」の制作です。今回は、鋭意製作中の特集を先取りで少しだけご紹介。

みなさんは、犬種の系統図って見たことありますか? そうそう、動物病院などに置いてある、犬種がズラーっと並んだ枝分かれになっている一覧表です。
オオカミの子孫がだんだん柴になって、柴と血縁が近いのはシベリアン・ハスキーで……といったような、どの犬種がどの祖先に当たって、どれくらい血縁が近いのかを表す系統図のこと。
一部を簡単に図示すると、こんな感じです。




ただ、犬種系統図の多くは、昔からの歴史的な言い伝えであったり、犬を繁殖してきた人たちの記録をもとに作られたもの。
そんな、必ずしも正確とは言い切れない犬種系統図に、大きなインパクトを与えているのが、近年盛んになってきたDNA解析。犬のDNAを科学的に分析すると、なんと、今まで信じられてきた犬種系統図とは大きく違った結果が!?
そんな、びっくりなDNA解析の結果が現れた犬を、本誌を先取りして少しだけご紹介します。

まずは、パグ!

パグのルーツは、伝承でも謎が多いとされていて、オランダを起源とする説、中国を起源とする説、ロシア、また古代ローマ、エジプト……など、じつにさまざま。しかし、じつはこの犬、DNA解析をして、DNAが似ているとわかったのが…

ボルゾイや、

シェットランド・シープドッグ。

すごく意外ですよね。この結果は、パグのルーツ論争にも大きなショックを与えているのかもしれません。



見た目はまったく違うのにDNAが近い犬種も!



さらに、DNAが近い犬で、驚くのが、柴と、シャー・ペイ。

見た目はまったく似ていないこの2犬種のDNAが近いなんて……。ついつい、ルーツに思いを馳せてしまいますね。

DNA解析の研究は、今も日々進歩中。研究が進むことで、犬の遺伝病の原因となる遺伝子が明らかになったり、犬の性格をつかさどる遺伝子も見つかるかもしれません。
昔は、DNA解析といえば、血液を採取するものでしたが、いまは犬の被毛数本でDNA解析ができるようになっているそう。大学などの研究機関では、研究のために犬の被毛のサンプルを募集しているところも多いようです。
興味のある方は、提供を申し出てみてもいいかもしれません


DNA解析の結果も参考に犬種系統図を紹介する『いぬのきもち』2016年1月号の特集「犬種ツリーでわかる愛犬のルーツ(仮タイトル)」を、どうぞ楽しみにしてくださいね!

無料LINEスタンプ配信スタート!!

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・ネットの情報 ウソ? ホント?
  • ・ペロペロの理由
  • ・もっとイイコに プラーで遊ぼう
  • ・見てるだけで幸せ♡ 気持ちいい顔

  • ・子犬のリアル成長レポート
  • ・噛みグセ直し集中講座
  • ・ドリル! おねだり行動対策

  • ・保護犬 今日からできること
  • ・犬の「発作」に備える


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 いぬのきもち編集室便り 『犬のDNA検査、どんなことに役立つの!?』 u14v96000000365v 特別企画 いぬ u14v96000000365v-img/kensyu_01.jpg 1 u14v96000000365v-img/u14v96000000367v.jpg 『いぬのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Mが犬について日々勉強したり感じたことを、皆さんにゆる~くお届けします。 『いぬのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Mが犬について日々勉強したり感じたことを、皆さんにゆる~くお届けします。 雑学
facebook
twitter