「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

記事詳細(ニュース記事作成用)

いぬのきもち編集室便り 「犬にまつわる星座のおはなし」

こんにちは。『いぬのきもち』編集室のKです。あっという間に8月が終わってしまいましたね。あのうだるような暑さはどこへやら、最近はすっかり涼しい日が続いております。

さて、9月といえばお月見を意識される方も多いのではないのでしょうか。私Kは星や天体を見るのが大好きで、休日や仕事帰りにプラネタリウムに行くこともしょっちゅうです。

星のなかでも秋冬らしさを感じさせる星といえば、やはりオリオン座ではないでしょうか。オリオン座は真ん中に3つの星が並び、1等星ふたつと2等星ふたつでできた四角形からなる星座です。星に詳しくないという方でもすぐに見つけられるほどめずらしい形をしていますよね。



このオリオン座の中心の3つの星に沿って目をすべらせると、ひときわ明るく、キラキラ輝くシリウスを見つけられるはず。シリウスは太陽の14倍もの明るさがあるといわれる青白い星です。そして、この星を主星とする星座が「おおいぬ座」。おおいぬ座の左上にあるのが「こいぬ座」です。

おおいぬ座とこいぬ座は、神話によると、ともに巨人オリオンの猟犬であったともいわれているそうです。こいぬ座は紀元前1200年前には「海の犬座」として知られていたとか。神話にはときどき犬が登場することがありますが、神話に取り上げられるほどはるか昔から、人と犬はいっしょに暮らしていたのだと思うと、感慨深いものがありますよね。

これからは星がきれいに見える季節。もし星空の下、愛犬とお散歩をする機会があれば、いっしょに空を見上げ、犬にまつわる星座を探してみてくださいね。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


17:00:00 いぬのきもち編集室便り 「犬にまつわる星座のおはなし」 u14v960000002mpc 特別企画 いぬ u14v960000002mpc-img/milky-way-451599_1280.jpg 1 u14v960000002mpc-img/u14v960000002mra.jpg 『いぬのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Kによる星座の話をお届けします。 『いぬのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Kによる星座の話をお届けします。 その他
facebook
twitter