「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

ねこのきもち編集室便り『猫マーケット「にゃんだらけVol.3」』に行ってきた!

こんにちは。『ねこのきもち』編集室のm.hです。
猫マーケット「にゃんだらけVol.3」が1月21日(土)、22日(日)に東京・浅草の東京都産業貿易センター台東館で開催されました。
来場者たちが思い思いに楽しんだこちらのレポートをお届けします。



「猫が好き」をテーマに猫好きが集まった!


「にゃんだらけ」はハンドメイド作品・ワークショップなど猫だらけのイベント。
2016年1月17日に東京・千代田区の科学技術館で1回目が開催されました。
2017年7月には2回目が開催。私はこれにも足を運んでいます!

そのときの様子はコチラをチェックしてください。

会場は前回と同じ東京都産業貿易センター台東館。観光客でにぎわう浅草界隈にあります。
さっそく中に入ってみましょう。

入場すると広がるたくさんのブース。さまざまな猫グッズと、猫用グッズにあふれています。
会場はオープンと同時に人で埋め尽くされていました。
この中は猫好き度300%オーバーに違いありません。

ここからは、m.hが気になったものを紹介します。

木製品を中心にいろいろな雑貨を製作する「モスクワ工芸」さん。
猫の首をつかんでヒョイと持ち上げたときのポーズが、そのままバッグチャームになっていました。
きょとんとした猫の表情がかわいい!

海外雑貨の輸入・販売を手掛ける「サレガマトレード」さん。
電子レンジで温めて使うネックウォーマーは、猫が首に巻き付いているように見えるのがポイント。
この商品は、世界30カ国以上で愛用されているそうです。

羊毛フェルトの肉球がキュートな「6月のうさぎとねこ」さん。
サビ柄の肉球が並んでいるあたりが、猫好きが集まるイベントらしいですよね。
ミケやサビは色合いの調整が難しいとのこと。



「kitten's ribbon」さんの「ころにゃん*cookie maker」は、ころころ転がすだけでにゃんともかわいい模様をクッキー生地につけることのできるめん棒。
転がすと肉球の足跡がつくから、いつまでもころころ転がしたくなります。



ブースだけじゃない、猫好きの心をくすぐるイベント



かわいい猫&猫用グッズを眺めるだけでも楽しいのに、さまざまなイベントでお腹いっぱいになるくらい楽しめるのがにゃんだらけ。

トークショーのブースでは、さまざまなゲストが交代で訪れ、会場を盛り上げていました。
※写真は清水満さん(一級建築士/ねこ検定監修者)による『「ねこ検定」って、何!?』

人気イラストレーター 小石川ユキさんの原画展と落描き会。
本人に直接教わりながらイラストが描けるなんて、貴重な経験ですね!

QRコードでその場で結果がチェックできる「猫と心理テスト」
携帯電話を片手に結果を確かめ合う人たちの声でにぎわっていましたよ。

会場には『ねこのきもち』のブースも。
とび箱型のふろくは、2017年4月号に付く最新のサンプルです!



以上、猫好きも、猫の飼い主さんも楽しめる猫の祭典「にゃんだらけVol.3」レポートでした。

7月15日(土)、16日(日)にはvol.4の開催が早くも決定!
今年の夏も猫好きの熱気で盛り上がりそうですね。



ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 噛む・引っかく される前にできること
  • 粘膜に症状が現れる病気
  • 猫の好奇心 3ステップアクション
  • マストバイ猫家電
おすすめ特集
  • 猫ってピンクがいっぱい
  • 動物看護士について
  • 猫のスプリングマッサージ

今月号の特集試し読み


 topics|もっと!ねこのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 ねこのきもち編集室便り『猫マーケット「にゃんだらけVol.3」』に行ってきた! nvodft0000001p2p 記事 ねこ nvodft0000001p2p-img/nvodft0000001p52.jpg 1 nvodft0000001p2p-img/nvodft0000001p54.jpg 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当m.hが足を運んだ猫イベントのレポートをお届けします! 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当m.hが足を運んだ猫イベントのレポートをお届けします! イベント
facebook
twitter