「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

犬の思いやり
思いやり 「穴澤賢の犬のはなし」

子犬のころからいっしょに暮らしていると、最初はひたすら自分の欲求に素直だった犬が、いつのころからか少し控えめになり、なんだかこちらを気遣うようなそぶりを見せることに気がついたりする。わが家の歴代ワンコの場合もそうだった。

思いやり 「穴澤賢の犬のはなし」

少し前から、福助が仕事中にちょっかいを出してくるようになった。しかも決まって15時を過ぎたころに。仕事で机に向かっていると、福助が立ち上がって後ろから何やら要求してくる。で、振り向くと腕を甘がみされる。たぶん「そろそろ散歩へ行こうよ」というアピールだろうが、まだ少し早い。なので「もうちょっと待ってろって」と言いながら軽くいなしたりする。

思いやり 「穴澤賢の犬のはなし」

実は、大吉も昔はまったく同じことをしていた。それが今では、そんな福助をクールな表情で眺めている。いつのころからか、散歩の催促はしてこなくなった。催促しようがしまいが、そのうち必ず行くとわかっているようだ。たとえば仕事が立て込んでいたりして、いつも散歩に行く時間がうっかり過ぎていても、大吉は黙って待っている。その目には「なんだか大変そうだね」という労いの色すら感じることがある。

思いやり 「穴澤賢の犬のはなし」

思えば富士丸もそうだった。富士丸が亡くなってから、一度元気なラブラドールを散歩させてもらったことがあるのだが、恐ろしいほどの力で引っ張るので驚いたものだ。そのときになって「あぁ、あいつはかなり加減してくれていたんだ」と気がついた。富士丸も3才ころまでは「犬ぞりか!」というほどぐいぐいリードを引っ張っていたが、いつの間にかこちらの歩調に合わせるようにゆっくりと歩くようになっていた。

 年齢とともに、犬は落ち着く?

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


犬の思いやり コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000x1yi-img/g6n2u9000000x1zx.jpg 1 犬も年齢とともに落ち着くのか?
犬の思いやり子犬のころからいっしょに暮らしていると、最初はひたすら自分の欲求に素直だった犬が、いつのころからか少し控えめになり、なんだかこちらを気遣うようなそぶりを見せることに気がついたりする。わが家の歴代ワンコの場合もそうだった。少し前から、福助が仕事中にちょっかいを出してくるようになった。しかも決まって15時を過ぎたころに。仕事で机に向かっていると、福助が立ち上がって後ろから何やら要求して g6n2u9000000x1yi
facebook
twitter