「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「発情出血中」についての回答一覧です。

飼い方発情期・生理
発情出血中

犬の発情期・生理(発情出血中)に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい発情期・生理(発情出血中)に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-10件(19件中)

並び替え

前へ

    12

    次へ

    未避妊のヨークシャーテリアです。発情中にトリミングにだしても大丈夫でしょうか。

    01

    ヨークシャーテリア |

    発情中は体調を崩しやすいですし、もしオス犬と接触してしまうと妊娠してしまう可能性もありますので、できれば避けるとよいでしょう。トリミングサロンの状況にもよると思いますので、お店の方に相談してみましょ…

    愛犬が生理(発情)になりました。出血はどれくらいの期間続くのですか。

    02

    ミックス | 0歳10カ月 |

    メス犬の発情は、発情前期→発情期→発情後期→非発情期の順でおこります。このサイクルのうち発情期に相当する7〜15日程度、平均日数8日間に出血が見られます。発情期の後半4日間が最も受胎率が高いといわれています。

    9カ月のパグです。生理になって、頻尿になりました。

    03

    パグ | 0歳9カ月 |

    メス犬が発情期に入ると出血がみられます。犬ではこれを生理といいます。この時期になると落ち着きがなくなり、食欲が低下したりイライラしたり、頻尿になったりします。今までトイレで排泄ができたのに、粗相をす…

    愛犬の尿が赤茶色で受診したところ膀胱炎と言われたました。生理(発情)もきているようです。今後どうしたらいいですか。

    04

    ヨーキー | 0歳10カ月 |

    メス犬の生理による出血は発情期が終われば自然と止まります。膀胱炎は膀胱内で細菌が繁殖して炎症が起こり、出血を伴っているため尿が赤くなります。尿を多く作り、膀胱内を洗い流したほうがよいので、なるべく飲…

    発情出血が3週間続いていますが大丈夫でしょうか。

    05

    柴 | 0歳8カ月 |

    ご相談者の愛犬は7カ月ですね。今回が初めての発情でしょうか。 犬の発情は、以下のような順番で経過していきます。 透明なおりものが出る→少し血が混じってピンク色のおりものになる→真っ赤な血の色になる→陰部が…

    9カ月になるミニチュアダックスフンドの女の子です。昨日から外陰部が腫れて赤くなっています。大丈夫なのでしょうか。

    06

    ミニチュアダックス | 0歳9カ月 |

    ご相談者様の愛犬が今回のように外陰部が腫れるのは初めてでしょうか? 月齢から考えて、それは発情期に伴う症状で、初潮を迎えられたのではないかと思います。

    愛犬が生理になりましたが、シャンプーをしてもよいでしょうか。

    07

    ラブラドール | 2歳9カ月 |

    無理にシャンプーをする必要はありませんが、体が汚れてしまったり、においが気になるような場合は洗ってあげてもよいでしょう。体調を崩さないようにシャンプーは手早くすませ、しっかり乾かしてあげましょう。

    1歳のミニチュアダックスフンドです。生理になってから食欲が低下しています。

    08

    ミニチュアダックス | 1歳11カ月 |

    犬の生理(出血)は発情期に見られます。徐々に興奮しやすくなり、落ち着きがなくなったり、言うことを聞かなくなったりします。頻尿になってマーキングをするようになります。ストレスがかかるので食欲が低下する…

    発情出血が10日間続いているのですが大丈夫でしょうか。

    09

    ミックス | 0歳8カ月 |

    犬の発情出血は1〜2週間くらいといわれていますので、特に問題ないでしょう。しかし、今まで数日で終わっていたのに今回は長い、もしくはその逆ということであれば、動物病院で診ていただいたほうがよいですね。

    発情期になると不安がるなど、様子が変わりますが問題ないでしょうか。

    10

    トイプードル | 4歳2カ月 |

    発情中の犬の体は「妊娠できる状態」になるためにホルモンバランスが変化し、ストレスを感じやすくなります。 「落ち着かない」「食欲がない」「不安そう」「排尿回数が増える」「便が軟らかくなる」など普段と違っ…

    前へ

      12

      次へ

      いぬのきもち最新号のご紹介

      • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
      • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
      • ・春の予防医学
      • ・普段使いの健康食材

      • ・吠えない犬育成計画
      • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
      • ・歯磨き成功への道

      • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
      • ・犬の慢性疾患を悪化させない
      • ・犬は言葉を理解するのか?


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。