「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「発情出血中」についての回答一覧です。

飼い方発情期・生理
発情出血中

犬の発情期・生理(発情出血中)に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい発情期・生理(発情出血中)に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-10件(19件中)

並び替え

前へ

    12

    次へ

    愛犬の尿が赤茶色で受診したところ膀胱炎と言われたました。生理(発情)もきているようです。今後どうしたらいいですか。

    01

    ヨーキー | 0歳10カ月 |

    メス犬の生理による出血は発情期が終われば自然と止まります。膀胱炎は膀胱内で細菌が繁殖して炎症が起こり、出血を伴っているため尿が赤くなります。尿を多く作り、膀胱内を洗い流したほうがよいので、なるべく飲…

    9カ月のパグです。生理になって、頻尿になりました。

    02

    パグ | 0歳9カ月 |

    メス犬が発情期に入ると出血がみられます。犬ではこれを生理といいます。この時期になると落ち着きがなくなり、食欲が低下したりイライラしたり、頻尿になったりします。今までトイレで排泄ができたのに、粗相をす…

    愛犬が生理(発情)になりました。出血はどれくらいの期間続くのですか。

    03

    ミックス | 0歳10カ月 |

    メス犬の発情は、発情前期→発情期→発情後期→非発情期の順でおこります。このサイクルのうち発情期に相当する7〜15日程度、平均日数8日間に出血が見られます。発情期の後半4日間が最も受胎率が高いといわれています。

    発情出血が3週間続いていますが大丈夫でしょうか。

    04

    柴 | 0歳8カ月 |

    ご相談者の愛犬は7カ月ですね。今回が初めての発情でしょうか。 犬の発情は、以下のような順番で経過していきます。 透明なおりものが出る→少し血が混じってピンク色のおりものになる→真っ赤な血の色になる→陰部が…

    未避妊のヨークシャーテリアです。発情中にトリミングにだしても大丈夫でしょうか。

    05

    ヨークシャーテリア |

    発情中は体調を崩しやすいですし、もしオス犬と接触してしまうと妊娠してしまう可能性もありますので、できれば避けるとよいでしょう。トリミングサロンの状況にもよると思いますので、お店の方に相談してみましょ…

    2カ月以上前から発情が始まり、まだ出血が続いています。

    06

    トイプードル | 2歳9カ月 |

    メス犬の発情期は5〜10日間の発情前期と7〜15日の発情期、60〜105日間の発情後期、30日間の非発情期からなります。出血が見られるのは発情期だけなので、出血があるとすればなにか別に病気があるのかもしれません。…

    1カ月以上前に陰部が大きくなり、発情が始まったのですが、まだ陰部が腫れています。

    07

    トイプードル | 1歳1カ月 |

    犬の発情期は約10日間の発情前期と約8日間の発情期と60〜105日間の発情後期に分けられます。発情期に出血が見られ、外陰部が腫れます。発情期は個体差があり時には4週間以上続く子もいますので、もう少し様子を見て…

    愛犬が生理中なのですが、生理用パンツをはかせたほうがよいでしょうか。

    08

    チワワ | 0歳8カ月 |

    そうですね、生理用パンツをしていたほうがおうちの中は汚れないのですが、おしっこをするときには外してあげないといけないので見ていてあげられるときでないと着けられませんね。また出血量が多いときは陰部もか…

    9カ月になるミニチュアダックスフンドの女の子です。昨日から外陰部が腫れて赤くなっています。大丈夫なのでしょうか。

    09

    ミニチュアダックス | 0歳9カ月 |

    ご相談者様の愛犬が今回のように外陰部が腫れるのは初めてでしょうか? 月齢から考えて、それは発情期に伴う症状で、初潮を迎えられたのではないかと思います。

    愛犬が生理になりましたが、シャンプーをしてもよいでしょうか。

    10

    ラブラドール | 2歳9カ月 |

    無理にシャンプーをする必要はありませんが、体が汚れてしまったり、においが気になるような場合は洗ってあげてもよいでしょう。体調を崩さないようにシャンプーは手早くすませ、しっかり乾かしてあげましょう。

    前へ

      12

      次へ

      いぬのきもち最新号のご紹介

      • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
      • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
      • ・2018年は祝★戌年!

      • ・愛犬のお留守番
      • ・愛犬のポカポカ冬支度

      • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
      • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。