「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す鼻の異常、症状鼻づまり、くしゃみ
散歩のとき、においをかいだ後から様子がおかしくなりましたが、大丈夫でしょうか。

トイプードル×ヨーキー | 3歳2カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

愛犬がにおいを嗅いだモノは何だったのでしょうか。においを嗅いだ場所はどこでしたか。腐ったものや、薬品などの刺激臭を嗅ぐと鼻の粘膜を傷つけることがあります。粘膜が傷つくとくしゃみが止まらなかったり、鼻水や鼻血が出てきます。また、においを嗅いだときに中毒になるような成分を吸入してしまうと中毒症状が現れることがあります。 草むらでにおいをかぐ動作をすると、鼻先を蜂に刺されたり、ダニに噛まれたりします。地域によっては蛇による事故もあります。初めは痛みがあるだけですが、次第に鼻が大きく脹れてくることがありますので、このような場合はすぐに動物病院へ連れて行ってください。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。