「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ噛(咬)む/舐める人や犬を噛(咬)む
7歳のチワワです。一昨日から散歩のためカラーやリードをつけようとすると噛まれます。

チワワ | 7歳10カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

一度噛んで物事が思い通りになった経験のある犬はそれ以降ずっと噛むようになります。リードをつける、カラーをつけるなどは必要不可欠なことなので、おやつを仕込んだ知育おもちゃや、フードを床にまくなどして、気をそらしているすきに必要なことを手早くすませましょう。今後は噛む行為が起こる機会をできるだけ低くして生活させなければなりません。さらに7歳以上の高齢犬になってくると、自分の気の進まないことをされたりすると、以前より怒りっぽくなり噛もうとすることが増えてきます。忍耐力が低下して嫌なことを受け入れられなくなってくるのです。耳も遠くなっているため、そっと前から近づいて話しかけながら驚かさないようにお世話をするように心がけるといいでしょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「チワワ」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。