「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ噛(咬)む/舐める噛(咬)み癖
2歳になる柴犬ですが、最近ものすごく噛むので困っています。

柴犬 | 2歳9カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛犬は、最近ものすごく噛むのですね。どのような感じで噛んでしまっているかによって対処法はやや変わりますが、愛犬が噛みそうなときには、無視をして愛犬から離れるようにしてください。もし、愛犬が噛みそうなときに、ご相談者様が愛犬を激しく叱っていたり、マズルを押さえるなどして対応している場合は、やめるようにしましょう。このようなやり方は最初、効果があるように見えても、愛犬との関係性が悪くなり、だんだん従わなくなってきたり、攻撃性が増すおそれがあります。噛みそうになったら、叱らずに、目を合わせず無視をして、そっと離れるようにしましょう。 また、普段からアイコンタクトの練習をするなどして、愛犬との主従関係をつくるトレーニングをすることも大切です。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。