「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ人や犬との接し方飼い主になつかない
愛犬との接し方に悩んでいます。新しい犬を迎えたらどうでしょうか。

ブルドッグ | 1歳6カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

今飼育している愛犬と飼い主さんとの関係性がしっくりいっていない場合、まず飼い主さんとのコミュニケーションがうまく取れるようにしてから新しい子の迎え入れを考えたほうがよいかもしれません。愛犬と飼い主さんのアイコンタクトやマテ・オスワリなどの基本的な指示行動などはうまくできますか。このようなしつけはコミュニケーションを取ったり、信頼関係を築いたり、病気や怪我を防ぐために必要なことです。早いうちからスキンシップを心がけ、遊びなどを通じてコミュニケーションの手段を確立しておけるとよいですね。それらのしつけがひと通りできたら次の子を迎え入れても混乱することはないでしょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「ブルドッグ」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・ひと目でわかる!愛犬のカラダ出たもの・腫れたもの
  • ・どのくらい飲む? 愛犬の飲み水のコト
  • ・気象予報士の獣医さんに聞いてみた「熱中症」

  • ・最初に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才までの絆の強め方・作り方

  • ・諦めない! アノお悩みをプロ技解決!
  • ・知っておきたい犬の「腎臓病」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。