「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方健康管理
肛門腺絞りは毎月やるべきでしょうか。

チワワ | 1歳6カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

肛門腺の分泌量は個体差があります。たまってしまうと病気の原因になりますので月に1〜2回程度は絞るようにしましょう。たまりにくい子もいますので、そういう子は無理に行う必要はありません。絞り方は尾を片方の手で持ち上げて、ティッシュペーパーなどを肛門にあてて、肛門のやや下、時計の4時と8時にあたるところをもう片方の手で挟むように押さえます。押さえたところを下から上に押し上げるような感じで絞り出すと、肛門から悪臭のある分泌物(肛門腺)が出てきます。慣れれば簡単ですが、無理に自宅で行わなくても、動物病院やトリミングサロンなどで絞ってもらえるのでお願いしてみてもよいですね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

病名・症状データベースの「チワワ」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。