「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ吠える/唸る無駄吠え
無駄吠えが多くて困っています。どうしたらよいでしょうか。

T.プードル | 0歳9カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛犬が吠えるのはどんなときでしょうか? 犬にも吠えるには何か理由があることが多いです。対処法はその理由によってそれぞれ異なってくるはずです。愛犬が吠える理由を理解せずにやみくもに黙らせようとしてもうまくいかないばかりか、逆に飼い主さんとの関係を悪化させてしまうことになりかねません。特に若い犬が吠える場合には、不安や生理的欲求などが関わっていることが多いです。人間の赤ちゃんが泣くのと同じような捉え方です。もしそれが、ごはんの要求であったり、遊んでほしいというような要求吠えである場合、飼い主さん側が無条件に従ってばかりいると、やがて犬は吠えてものを要求するようになってしまいます。吠えている犬の要求にそのまま応えるのではなく、必ず「おすわり」などの号令をかけ、それに従ってから望みを叶えてあげましょう。日頃から無駄吠えに対しては無視が一番です。おとなしくなってから褒めてごほうびをあげるようにしましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・データ・図解でわかる 熱中症
  • ・ハイテク家電とお掃除テクで「ニオワセナイ」術
  • ・ハプニングに役立つ「とっさのキケン」

  • ・子犬に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才になる前に覚える必須「犬用語」
  • ・はじめての「社会化しつけ」

  • ・犬も人も「夏のCOOL★ドリンク」
  • ・ゲームでわかる犬の新常識
  • ・死因TOP3 犬の心臓病


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。