「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方子犬子犬のいたずら
靴下などをいたずらしているときに取り上げようとすると威嚇してきます。どうしたらいいのでしょうか。

T.プードル | 0歳10カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬は周囲の環境のさまざまなものに興味をもち、それらを確認しながら成長していきます。特に子犬のうちは何でも口に入れて確認をしたがります。食べられないものであれば、通常、自分で吐き出しますが、いったん口に入れたものは犬にとっては絶対自分のものなので、それを取り上げられると犬は理不尽なことと感じ、抵抗を示すことがあります。万が一、不適切なものを口にしてしまった場合は、飼い主さんは過剰に反応しないようにしましょう。愛犬がすでに口に入れたものを取られると感じるようになっている場合は、その警戒心を解いていくようにしてみましょう。まず、愛犬が何か不適切なものを口にくわえた場合は、特別に大好きなおやつやおもちゃなどで意識をそらせ、交換するか、口からものを離して新しいものに興味がうつっている間にこっそりと口にしていたものを隠します。大切なことは、愛犬とものを取り合う対決する状況を作らないこと、人間がものを奪い合う相手ではないことを理解してもらいましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。