「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方子犬子犬のいたずら
3カ月になる柴犬を飼っています。同居の祖父が甘やかしてしまい、手を噛んでくるようになったり、時計など人のものをおもちゃに与えたりしてしまっています。やめさせたほうがいいのでしょうか。

柴 | 0歳3カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

やめていただいたほうがいいですね。愛犬と遊ぶときは、人間の日用品をおもちゃにしないというルールを守ってもらうようにしましょう。必ず犬用のおもちゃで遊んでもらうようにしてください。かわいいのでついついというのも分かるのですが、人間の使う日用品をおもちゃにしているとその後、いたずらに苦労することになります。おじいさんには愛犬用のおもちゃを手の届く場所に常に置いてもらうなどして、それらを使って愛犬と遊ぶようにしてもらいましょうね。また人間の手足を使った遊びは犬に手足を噛むように教育してしまっていることと同じになります。このような場合、最悪の場合には成犬になって人間に対して攻撃性を示してしまうことになりかねません。家族で一貫したルールを話し合って決めていただき、愛犬が人間の手足や日用品をおもちゃにし始めたら、「ダメ」「痛い」と叫んで、遊びをピタッと中断させ、それはいけないことだと教えていきましょう。家族で対応が異なると犬も混乱してしまい、しつけがうまくできない要因になります。将来のためにもしつけは家族みんなで行っていきましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。