「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方健康管理
かかりつけの動物病院からワクチン接種の案内のハガキが届きました。ワクチンは毎年打たないといけないのでしょうか。

ミックス | 1歳10カ月 | …

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

現在、日本で販売されているワクチンは効果が持続する保証が1年間となっています。ですので、犬同士の感染症を予防する混合ワクチンは1年毎に接種することが推奨されています。混合ワクチン接種は義務ではありませんが、ペットホテルやドッグランではワクチンを打っていないと入れません。また、何かの病気になってしまって入院をしなくてはいけなくなったときに普段からワクチンを打っていて感染症に対して免疫を持っていたほうが安心ですね。ただ、ワクチンはあくまで予防医療ですから、体調を崩していたり何かの治療中の場合には無理して接種するものではありません。またワクチンの種類や接種時期など、かかりつけの獣医師に相談してみてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。