「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方去勢/避妊避妊手術
2歳のミックス犬ですが小さく、体重が2kgしかありません。避妊手術を受けるか迷っています。

ミックス | 2歳2カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

最近は、飼われる犬の種類が小型化しており、体重が2kg未満という犬も珍しくありません。しかし、体が小さければ小さいほど、手術でかかる体への負担は、大きな体の犬よりは大きくなります。 では、避妊手術を受けないほうが犬にとってよいのかというと、そうとも言い切れません。避妊手術によって、乳腺腫瘍、子宮蓄膿症、卵巣や子宮に発生する腫瘍などの病気を防ぐことができ、犬の寿命を延ばす効果が認められています。 犬自身は、自分の意見が言えないので、飼い主さんが一番よいと思われる選択をしてあげなくてはなりません。かかりつけの獣医師と、不安や疑問が解決するまで話し合って決めてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
  • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
  • ・2018年は祝★戌年!

  • ・愛犬のお留守番
  • ・愛犬のポカポカ冬支度

  • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
  • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。