「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方去勢/避妊去勢手術
3日前に去勢手術を受けましたが、その後噛んでくるようになりました。

トイプードル | 0歳9カ月 | C

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

まずは、手術の傷が炎症をおこしていないか、化膿していないか確認しましょう。体に痛みがある場合は触られたくありませんので、防御しようとして噛んでしまうこともあるでしょう。飼い主さんに判断できない場合は動物病院で診察を受けてください。 傷に痛みがなければ、精神的なダメージによるものかもしれません。 手術は犬にとって好ましいものではありませんね。家族と離れたり、注射を打たれたことが嫌だったのかもしれません。麻酔から覚めるときの気持ち悪さや、傷の痛みを覚えているかもしれません。飼い主さんに触られると、そのようなことが思い出されて噛んでしまうこともあるようです。このような場合は、慌てないで必要以上に構うことはせず、その場その場で噛み癖を直す方法で対応してくださいね。 また、エリザベスカラーをつけているときは、前からの音は反響して大きく聞こえ、後ろからの音は聞こえにくくなっていますので、慣れるまでに普段と違う行動をとる犬もいます。声をかけたり近づくときは注意してあげてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・全国、熱中症体験談!
  • ・愛犬の興奮メータ、どう下げる?
  • ・犬の自由研究
  • ・お気に入り? リピーター犬

  • ・成長レポート
  • ・3大困りごと
  • ・オスワリ・オイデ・マッテ

  • ・幸せのカタチ
  • ・チャレンジ!ハンドリング


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。