「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方子犬子犬のトイレ
トイレが外でできません。どのようにしつければいいでしょうか。

柴 | 0歳8カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬が室内でトイレをするようにしつけることは、犬の尿の状態を知り健康管理ができるのでとてもよいことです。しかし、初めに室内でのトイレをきちんと覚えると、外で排泄することが難しくなる犬も少なくありません。このような犬には、外でも家に近いトイレの環境を作ってあげて慣れさせてあげましょう。 家でトイレをするときに、犬の排泄に合わせて「チチチチチ…」などのかけ声をします。このときのかけ声は何でも構いませんが、毎回同じ言葉を使うことが大切です。 繰り返しかけ声をしていくうちに「チチチチチ…」を聞くとトイレができるようになってきます。次に犬がトイレに行きたそうな様子を見せたら、玄関などで「チチチチチ…」とかけ声をしながら排泄させましょう。これができるようになったら、散歩前などに、飼い主さんからトイレに誘ってみましょう。玄関にペットシートを敷いて「チチチチチ…」とかけ声をして、排泄を促してあげましょう。玄関で排泄ができるようになったら、家の前でも試してください。そして、トレーニングする場所を徐々に家から離していってくださいね。ペットシートとかけ声があれば、どこでも排泄できるようになると思います。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。