「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方美容・トリミング体臭/臭い対策
9カ月の柴犬です。足や口周りのにおいが気になります。

柴 | 0歳8カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

子犬の頃は、ほとんどにおわなかった犬も、成長するにつれて犬独特のにおいがしてきます。口の周りは、口の中のにおいが関係しているかもしれません。離乳食を食べ始めたときから歯垢がつき始め、口腔内に細菌が増えると、犬独特の口臭がしてきます。口臭は、歯磨きである程度防ぐことができます。歯ブラシを嫌がるようでしたら、食事に混ぜるタイプや歯磨きガムを利用してみるのもよいと思います。 足の裏のにおいは汗による湿気が関係してきます。犬は足の裏にだけ汗をかきます。この汗は、肉球を健康に保つために必要なものです。 しかし、汗が出ると足の裏は湿気がこもり、汚れや細菌が付きやすくなってにおいの素になってきます。足を正しく洗ってあげることは大切です。 毎日の洗浄は、水だけで洗うか、濡れたタオルで拭くだけで十分です。大切なのは洗った後の乾燥です。湿気が残らないようにしっかり乾かしてください。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。