「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

いぬ図鑑:ロットワイラーの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

ロットワイラー

ろっとわいらー

  • 中?大型犬(体重:オス50kg/メス42kg)
  • 短毛
  • 家庭犬、サービス犬及び作業犬

歴史History

古代ローマ軍が長い遠征に出る際、いっしょに移動する牛の群れを護衛する役割を担っていた家畜護衛犬が、ロットワイラーの祖先犬といわれています。こうした軍隊のひとつが遠征先の南ドイツで定住することになり、犬たちもまた、そこに定住することに。その場所がロットワイル地方で、ロットワイラーの名前もこの地域から名付けられました。ロットワイラーの主な仕事は家畜を追い立て、主人を護衛し、また財産を守ることでしたが、警護犬としての適性が見出されました。

外見の特徴・性格などFeature & Style

マズルは太く、アゴの力は強い。目は中くらいの大きさ、耳は垂れ耳で、しっぽは飾り毛の少ない先細りの垂れ尾ですが、古くは暗闇の中でしっぽの動きに他の動物や泥棒と勘違いすることを防ぐために短く断尾することもありました。現在は産まれたままのしっぽを残すブリーダーも増えてきています。堂々とした風貌、大胆で勇敢な性質を持ち、警戒心も強いので、番犬として理想的といえる犬種です。ロットワイラーも自信に満ちた性質の犬によく見られる、頑固で横柄な態度に出る傾向もあります。見知らぬ人に対しては神経質で、慎重な態度で接します。 非常に力の強い犬種なので、まず社会性を持たせることが大切。忠実な家族の一員、そして信頼できるパートナーとして共に暮らすためには、首尾一貫したトレーニングを施し、十分に運動させることが大切です。

毛質

被毛は短く、まっすぐ硬い毛が密生している

毛色

毛色は、ブラック&タン(黒い毛色の中に茶色またはベージュが混じっている)。タンは目の上と頬、マズル、のど、胸、肢、尾の下にあり、地色との境がはっきりしていることが多いです。

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 股関節の形が先天的に異常な形になっている「股関節形成不全」
  • ■ 胃がねじれを起こしてガスや液体がたまる「胃捻転」
  • ■ 骨にできる癌(悪性腫瘍)である「骨肉腫」
  • ■ たれ耳のため、むれやすくかかりやすい。細菌やカビが原因で、外耳道に炎症が起こる「外耳炎」

監修:ヤマザキ学園大学 動物看護学部
http://univ.yamazaki.ac.jp/


小型犬/中型犬/大型犬の正式な定義はなく諸説ありますが、下記の体重を基準としています。
・小型犬…体重8.0kg未満
・中型犬…体重8.0kg~20.0kg未満
・大型犬…体重20.0kg以上

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


[PR]