「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

犬の病気・症状データベース:凍傷についての詳細情報です。

部位から探す > その他 >
凍傷(とうしょう)

凍傷の症状と治療、予防方法

■解説
非常に寒い場所に長時間いることで、皮膚組織が破壊され、赤く腫れたり青白くなります。ひどくなると、その部分の感覚がなくなり、壊死することもあります。耳の先やしっぽ、足の先などに多いです。

■原因
長時間寒い屋外につなぎっぱなしにしたり、寒い中強引に散歩に連れ出したりすることによって起こる。

■症状
患部の血流が滞るため、変色したり、水泡ができたり、ひどい場合には壊死をすることがあります。

■治療方法
毛布などで犬を包んで温めたり、ぬるま湯で温めます。壊死している場合は、その部分を手術で切断することもあります。

■予防方法
極寒の中に長時間いさせないことが予防になります。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬を苦しませる!? 意外なストレス30
  • ・ドッグフードのお悩み何でも答えます!
  • ・あるある! DOG LIFE川柳

  • ・子犬に必要な さいしょの一歩
  • ・うまくいく人の「してること」「してないこと」
  • ・はじめてしつけ イタズラ・吠え

  • ・いも くり かぼちゃ 秋のほくほくおやつ
  • ・秋のスポーツ大作戦
  • ・気をつけたい犬の病気「分離不安」


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]