「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「激しい嘔吐をする」についての回答一覧です。

症状から探す吐く・嘔吐といった異常、症状
激しい嘔吐をする

猫の激しい嘔吐をするに関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい激しい嘔吐をするに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

31-40件(46件中)

並び替え

前へ

次へ

1歳のオス猫です。昨夜食後に一度吐き戻しをして食べたものを全部出してしまいました。今朝はいつもどおりの食欲で、吐き戻しもありません。家で様子を見ていてもいいでしょうか。

31

ミックス | 0歳11カ月 |

猫は毛玉を日ごろから毛玉を吐くなど、人間より吐きやすい動物です。毛玉を吐こうとして一緒にフードを吐いてしまったり、勢いよく食べ過ぎて吐き戻してしまうこともよくあります。吐き戻すのが一回でとまっていて…

愛猫が昨日と今日で2回吐きました。大丈夫でしょうか。

32

ミックス | 1歳7カ月 |

ご相談者様の愛猫は、元気や食欲はおありですか? もし元気で食欲もある場合は少し様子を見てもいいと思いますが、普段あまり吐かないのに吐いている場合や元気や食欲が低下している場合は動物病院を受診したほう…

愛猫が1カ月で7回吐きました。様子を見ていても大丈夫でしょうか。

33

ミックス | 1歳4カ月 |

愛猫は1週間に1、2回くらいのペースで吐いているということになるでしょうか? 愛猫の食欲や元気が変わらないようであれば、毛玉などを吐きもどしたりするような生理的な範囲内と考えてもいいと思います。元気や食…

愛猫は1年半ほど下痢や嘔吐で通院中です。腎臓用の処方食にしてからのような気がしますが、処方食が合わないのでしょうか。

34

ミックス | 10歳6カ月 |

フードを腎臓用の処方食に変えた後から嘔吐や下痢が始まったのでしたら、処方食が関係している可能性があります。腎臓用の処方食は各メーカーから色々販売されていますので、他の腎臓用の処方食に変更してみるのも…

消化されたフードを夜中に戻しました。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

35

ミックス | 2歳3カ月 |

消化したフードを吐いた場合は、胃腸炎や胃腸の通過障害などの病気の可能性があります。また、腎臓や肝臓など胃腸以外の病気も関係していることがあります。 食欲がない、繰り返し吐くなどの様子も見られるようでし…

愛猫が昨日吐いたのですが、今日は元気はあるものの、固形物を食べません。動物病院へ行くべきでしょうか。

36

ロシアンブルー | 9歳7カ月 |

今日食べたものは吐いていないでしょうか? 元気はあるということですが、固形フードを食べないということなので、多少食欲は落ちているのだと思います。すぐに動物病院に受診する必要はないと思いますが、続くよ…

愛猫が今朝フードを食べてから吐きました。

37

スコティッシュ | 1歳7カ月 |

ご相談者様の愛猫は、その後のご様子はいかがでしょうか? 朝、吐きもどしてから、元気がなかったり、ぐったりしているようでしたら、一度かかりつけの動物病院に受診されたほうがよいでしょう。ただ、吐いた後も…

昨日、愛猫が1回吐きました。今日は吐き気がないようなのですが、このまま様子を見てもいいでしょうか。

38

ミックス | 3歳0カ月 |

毛玉を吐くことのある猫は、人間と比べると比較的吐き戻しをしやすい動物です。ご相談者様の愛猫は、昨日1回吐かれてしまったとのことですが、吐き戻しの症状が1回きりで落ち着き、食欲も元気もあり、便や尿もいつ…

9歳のミックスにです。小さいときから食べたらすぐ吐くのですが、何か問題を抱えているのでしょうか。

39

ミックス | 9歳10カ月 |

猫はちょっとした刺激ですぐに吐いてしまう動物です。一番多く見られるのは胃にたまった毛玉が刺激となって吐く場合です。その他、少し食べ過ぎた、急いで食べた、粒が大きいフードを食べたなども刺激になります。…

3歳のミックスです。ここ数日嘔吐が続いています。動物病院に連れて行ったほうがいいですか。

40

ミックス | 3歳11カ月 |

猫は毛玉などを吐く動物ですが、続く嘔吐の場合は何らかの病気が考えられますので早めに動物病院へ行かれることをおすすめします。胃腸炎などの場合もありますが激しく続く嘔吐の場合、異物閉塞や膵炎などの緊急性…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 変化に合わせたお世話の替えどき
  • 人の風邪とは違う「猫カゼ」!
  • ざんねんな猫の生態
  • 愛猫を“のり猫”にしたい!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • ねこの百面相
  • 愛猫用ハンドメイド
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。