「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

部位から探す泌尿器官
CKD(慢性腎臓病)で貧血が進みエポジンを打つかどうか悩んでいます。

… | 17歳7カ月 | S

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

投与のタイミングは主治医の先生とよく相談されて決めましょう。造血剤は赤血球を作らせるように指令をだすホルモン類似物質ですが、大事なことは赤血球の材料がしっかり体の中にあるかどうかです。食欲が全くない状態で使用しても、造血が進まないこともあるので、愛猫の状態も合わせて判断しましょう。 ホルモン類似物質に関しては体の中で抗体が作られて効き目が悪くなるということもありますので、CKDのステージ、貧血の程度、愛猫の状態とを合わせて考えて使用するタイミングを見極めてもらうのがいいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。