「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す皮膚・毛の異常、症状皮膚に発疹ができる
愛猫の鼻の下に黒いものができています。これは何でしょうか。

スコティッシュフォールド | 1歳2カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

鼻の穴から繋がっているようでしたら、鼻水に汚れがついている状態かもしれません。黒いゴマ粒がいくつもついているようでしたら、皮脂腺の汚れかもしれません。どちらもぬるま湯で濡らしたコットンなどでふき取ってみてください。外へ出る猫でしたらマダニがついていることもあります。ダニは皮膚の中に頭を突っ込んで噛みつくので無理に取らないようにして、動物病院のノミ・ダニ予防薬で駆除してください。 その他、怪我や皮膚病の跡のかさぶたも黒く見えることがあります。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。