「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す食事の異常、症状水ばかり飲む
14歳のミックスです。週に1回は吐いて多飲多尿です。食欲は旺盛なのですが何かの病気でしょうか。

ミックス | 14歳9カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

多飲多尿と食欲増進などの症状が見られる猫に多い病気は次のようなものがあります。 ●糖尿病:血液中の糖分(血糖値)が異常に高くなって起こります。初期には、多飲多尿と食欲増進が見られることが多く、進行すると、嘔吐や下痢、意識障害なども見られるようになります。 ●甲状腺機能亢進症:甲状腺ホルモンの分泌過剰によって起こる高齢猫に見られる病気です。進行すると、多飲多尿、嘔吐、下痢、毛艶の悪化なども出てきます。初期は食欲旺盛でむしろ元気そうに見えますが、早期に発見、治療をしないと急激に衰弱していきます。 どちらも10歳以上の高齢猫に多く見られる病気です。早期発見・早期治療が大切ですので、多飲多尿の様子が気になるようでしたら、早めに動物病院の診察を受けてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • みんなの愛猫は安心している?
  • 猫から人にうつる病気
  • 愛猫と自撮り写真を撮ってみよう!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 秋の夜長の過ごし方
  • 愛猫へのラブレター

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。