「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

生態・行動気持ち
猫があごを机の隅にこすりつけるのはどうしてですか。

アメリカンショートヘア | 0歳11カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

あごを机の隅にこすりつけるのは、あごから出されるフェロモンを机に付けているのではないでしょうか。フェロモンとは同じ種類の動物にしか感じ取れないその動物が分泌するにおいです。猫の体にはフェロモンを分泌する腺がたくさんあります。 頬、あご、額、しっぽの付け根、足の裏、肛門の周囲、横腹などです。そして、分泌される部位によって、フェロモンの意味や機能に違いがあると考えられています。顔の周りから分泌されるフェロモンはフェイシャルフェロモンと呼ばれ、「安心フェロモン」といわれています。この安心フェロモンは、縄張りの中にある慣れ親しんでいるものに付けているようです。縄張りの中で、自分の安心フェロモンを感知すると心を落ち着かせることができるからです。また、この安心フェロモンをこすりつけているときは精神的に安定している状態、つまり機嫌のよいときだと考えられています。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。