「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ人や猫との接し方飼い主になつかない
猫の行動で理解できない点があり、どう接していいかわかりません。上手な猫とのコミュニケーションのポイントがあれば教えてください。

ミックス | 10歳10カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫は人に従う動物ではありません。猫の習性を知って、その行動やしぐさを楽しむように猫のペースに合わせて接してみてはどうでしょうか。 猫はもともと単独行動者です。誰かの命令に従ったり、合わせたりするのは苦手です。適度に放っておいてひとりで休める時間を与えてあげてください。また、縄張りをつくり、自分の縄張りに異変がないかチェックします。室内飼いの猫でもしっかり家の中をパトロールしています。ですから、来客や部屋の模様替え、新しい仲間など環境の変化は、猫にとって大きなストレスになることもあります。特にトイレや寝床などが急に変わるのを嫌がる猫は多いようです。ストレスを抱えると、猫は食欲がなくなったり粗相をすることがありますので、注意して様子を見てあげましょう。家の中の物にスリスリするのは縄張り内の物に自分のにおいを付ける行動です。不安を感じると自分のにおいを付けて安心したがります。飼い主さんにスリスリするときは寂しかったり、甘えたがったりしているときかもしれませんね。このようなときは少しの時間でも構ってあげてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫を解き明かす 5つのN
  • ようこそ、わが「ねこやしき」へ
  • しあわせな後半生のために
  • 猫がかかりやすい目の病気
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • モノクロねこ写真館
  • マンネリ解消しよう!
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。