「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方去勢/避妊避妊手術
昨日、避妊手術をしたためエリザベスカラーをしたところ、とても嫌がります。歩き方がよたよたしていますが大丈夫でしょうか。

キジトラ | 0歳8カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

エリザベスカラーは、猫が手術の傷を噛んだり、舐めたりしないようにするためにつけます。 噛んだり舐めたりすると、傷が治るのが遅れ、化膿することもあります。猫の場合は縫合糸を引っ張って抜いてしまうこともあります。ですから、抜糸が済むまでか手術の傷が閉じるまではカラーをつけておくことが望ましいです。 多くの猫は、初めの2〜3日はカラーに慣れなくて、よたよた歩いたり、食事や飲水が上手にできなくなります。しかし、次第に慣れてきますので、愛猫がカラーに慣れるまで、猫が生活しやすいように手を貸してあげながら様子を見てあげてください。どうしてもカラーを嫌がるようでしたら、動物病院に相談してくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • みんなの愛猫は安心している?
  • 猫から人にうつる病気
  • 愛猫と自撮り写真を撮ってみよう!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 秋の夜長の過ごし方
  • 愛猫へのラブレター

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。