「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ食事誤飲・誤食
プラスチックに噛みついてよく食べてしまいます。

スコティッシュフォールド | 1歳9カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫は本来、狩りをする動物です。若くて元気な猫は、色々なものに噛みついて狩りのまねをしたがります。そしてついつい消化できないものを飲み込んでしまうことがあります。プラスチックもその一つです。飲み込んでしまっても小さいものなら便に出てくる可能性がありますが、大きさや形によっては異物として胃や腸を傷つけたり、途中で詰まって腸閉塞を引き起こすことがあります。また、プラスチックはレントゲン写真にうつらないため、検査で発見しづらいためやっかいです。飲み込んでしまったらすぐに動物病院に相談しましょう。また、飲み込みそうなものは猫の届かないところに片づけたほうがいいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • ライフステージ別 気を付けたい病気
  • 遊びが盛り上がる♪ 魔法の手づかい
  • ドラマチック・フード物語
  • うちのじゃまかわいい猫たち
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。