「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方ペットグッズトイレ
ウンチだけ、トイレの外でしてしまいます。

ミックス | 2歳6カ月 | C

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

もともときちんと排泄できていたトイレで粗相をするようになる場合、たとえば、排泄時に予期しない物音や出来事が起こり、それを境にトイレでの排泄を怖がったり嫌ったりするようになるケースや、足腰に何らかの違和感や痛みがあり、トイレの中でうまく方向転換ができずおしりがトイレの外に出たまま排泄しているケース、またはトイレの数が猫に対して少なく(理想は猫の飼育数+1個ですので、一匹での飼育でもトイレが2個あるほうが好ましいです)、一度尿などで汚したトイレを使いたがらないケースなど、非常にさまざまな要因が考えられます。猫のしぐさや粗相をする場所などを観察し、原因を探った上でそれを改善するような対応をして、粗相が改善するか経過を追いましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。