「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


ねこ図鑑:アビシニアンの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

アビシニアン

あびしにあん

歴史History

アビシニアンは古代エジプトの「聖なるネコ」に似た外見を持ち、1860年代、アビシニア(現在のエチオピア)からイギリスに持ち帰った猫の「ズーラ」が、現在のアビシニアンの始まりとされています。「アビシニアン」という名前も、地名がルーツになっています。ブリティッシュショートヘアーなどさまざまな猫種との交配により、外見や色に改良が加えられました。その後、戦争で絶滅危機に瀕しながらもブリーダーの懸命な努力の甲斐あって絶滅の危機を脱出。第一次世界大戦中の1917年には北アメリカのCFA(THE CAT FANCIERS' ASSOCIATION, INC.)で公認されました。

外見の特徴・性格などFeature & Style

優雅な身のこなしと、ほどよい筋肉質のボディが特徴的です。さらに輝く被毛やアーモンド型の瞳などが相まってエレガントな印象を与えます。瞳の色はゴールド、グリーン、ヘーゼル(ライトブラウンとダークグリーンの中間の色)、カッパー(銅色)の4種。目尻にあるアイラインのような模様が大きな瞳をより際立たせます。あまり鳴かない猫種ではありますが、おとなしいというわけではありません。人なつっこく、人の注意を引きたがり、運動神経も抜群で遊び好きです。人とのコミュニケーションが良好な反面、ほかの猫との同居が苦手など神経質な面もあります。

毛質

光沢があり、弾力性のある手触りで、きめ細かい毛質です。

毛色

アビシニアンの代表的な毛色はルディ(赤褐色)、ソーレル(赤系の毛色)、フォーン(金色がかった褐色の毛色)、ブルーの4種類。アビシニアンの毛は、ティッキングと呼ばれる1本の毛に濃い色と薄い色が交互に入っているのが特徴で、毛先には色が入っています。

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 心臓の筋肉が薄くなって、血液をうまく送り出せなくなる「拡張型心筋症」
  • ■ 心臓、肝臓、腎臓、消化器、末梢神経など多臓器のはたらきが悪くなる「アミロイドーシス症」
  • ■ 腎臓を少しずつ、壊してゆく病気「アミロイドーシス腎症」
  • ■ 貧血や黄疸(おうだん)や脾腫(ひしゅ)などの症状を引き起こす「ピルビン酸キナーゼ欠乏症」
  • ■ 何度もトイレに通ったり、血尿や白く濁ったおしっこをする「尿路細菌感染症」
  • ■ コロナウイルスというウイルスが原因で、発熱、食欲不振、嘔吐、下痢などの症状により徐々に弱ってしまい、一度発病すると死亡率が高い病気。排泄物に含まれる菌が口、鼻経由で感染する「猫遺伝性腹膜炎(FIP)」
  • ■ 細菌により皮膚や消化管、リンパ節に肉芽腫をつくることがある「非定型抗酸菌に属する2種の菌複合体感染症」
  • ■ うまく歩けなくなり、衰弱していく「重症筋無力症」
  • ■ ひざのお皿が外れてしまう。後ろ足を引きずったり、ひざの関節炎の原因にもなる「膝蓋骨脱臼」
  • ■ 徐々に視力が低下し、最後には失明に至る「進行性網膜萎縮」
  • ■ 鼻や咽頭部にポリーブができ、鼻水や、鼻血の原因になる「鼻咽頭ポリープ」

監修:服部 幸 東京猫医療センター院長

東京都江東区の猫専門病院「東京猫医療センター」院長
北里大学獣医学部卒業。
2年半の動物病院勤務。
2005年よりSyuSyu CAT Clinic院長を務める。
2006年にアメリカのテキサス州にある猫専門病院 Alamo Feline Health Centerにて研修プログラム修了。
2012年東京猫医療センターを開院する。
2014年 JSFM(ねこ医学会)理事。
10年間、猫の専門医療に携わる。


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 長いお付き合いになる病気
  • 猫と水のお蜜なカンケイ
  • 換毛期にすること
  • 猫への思い込みをチェック!
おすすめ特集
  • ねこのかわいさAtoZ
  • 猫の新生活
  • 愛猫の健康を守る「飼い主」編

今月号の特集試し読み


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]