「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 排泄の異常、症状 > 血尿が出る
膀胱に何かあり、時々血尿が出ているようです。病院で積極的な検査や治療を受けるべきでしょうか。

チワワ | 9歳5カ月 | C

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

飼い主さんにも、膀胱に何かあるとわかるということは、かなり大きいものが触れているのではないかと想像します。膀胱にできるものとしては、結石や腫瘍が考えられます。 膀胱は尿を貯める袋です。その袋の中に何か別のものが入っていると尿が十分に貯めることができなくなってしまいますね。人間や動物が飲み物や食べ物から摂取した水分や栄養は、腸で吸収された後、血液と共に全身を巡り、血液によって腎臓に運ばれます。腎臓では、体にとって不要となった老廃物が分けられ、尿として膀胱で貯められてから排泄されます。一方、血液は、腎臓を通過することできれいになり、全身へ戻ります。膀胱で尿が十分に貯められないと、せっかく作られた尿が腎臓へ逆戻りしてしまったり、腎臓の機能に影響を与えてしまいます。その結果、腎臓の病気を引き起こすことがあります。また、膀胱自体も弱くなり、さらに出血しやすくなり、持続的な出血は貧血をおこします。その結果、犬は元気がなくなる、食欲が低下するなど全身の状態が悪くなります。 ご相談者様の愛犬は10歳と高齢ですので、積極的な検査や治療が負担になるのではないかとご心配なのかもしれません。しかし、今回ご相談の症状は自然に治るものではなく、緊急性があると思われます。獣医師と相談の上、早めの治療を受けることをおすすめします。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・結構便利!「裏ワザ」お世話テクニック
  • ・場所別MAP付 年末年始の誤飲!!
  • ・\新春/かわいい♥寝姿
  • ・寒がりさんもへっちゃら!? 冬遊び

  • ・車の乗せ方・お出かけドリル
  • ・忍者秘伝!? 子犬の興奮対策

  • ・いぬのきもち的“殺処分0” について
  • ・ランキング!順、読者のお悩み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。