「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ > 食事 > 誤飲・誤食
牛丼の肉を少しあげましたが問題ないでしょうか。

チワワ | 0歳5カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

牛丼の肉を食べたことが心配ということですので、牛丼の主な材料である牛肉と玉ねぎを食べたときの注意点を説明しますね。 玉ねぎは犬に中毒を起こす有名な食品の一つです。主な症状は溶血性貧血とよばれるもので、初期症状は結膜が白くなったり、尿の色が赤色になったりします。中毒量には個体差があり、まるまる1個の玉ねぎを食べてもケロリとしている犬もいれば、牛丼の汁や玉ねぎが入った味噌汁を少量舐めただけでも症状が出たという犬もいます。一般的には体重1kgあたり15g〜20gの玉ねぎを食べると危険だといわれています。ご相談者様の愛犬はチワワですので、中玉ねぎ1/4個くらいが中毒量となるでしょうか。今回は、玉ねぎから出た汁をほんの少し舐めたかもしれないという程度ですので症状が出る可能性は低いと思われます。しかし、中毒症状は1日〜3日ほど経過してから現れますので、数日は貧血症状がでていないか観察してあげてくださいね。 牛肉は中毒は起こしませんが、犬にアレルギーを起こす食品の代表です。食物アレルギーの症状は、顔やお腹のかゆみや下痢、嘔吐です。原因食品を食べた直後から症状が出ることが多く、数時間たっても症状がなければ安心してよいかと思われます。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・結構便利!「裏ワザ」お世話テクニック
  • ・場所別MAP付 年末年始の誤飲!!
  • ・\新春/かわいい♥寝姿
  • ・寒がりさんもへっちゃら!? 冬遊び

  • ・車の乗せ方・お出かけドリル
  • ・忍者秘伝!? 子犬の興奮対策

  • ・いぬのきもち的“殺処分0” について
  • ・ランキング!順、読者のお悩み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。