「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「食事の与え方」についての回答一覧です。

飼い方食事
食事の与え方

猫の食事(食事の与え方)に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい食事(食事の与え方)に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

51-60件(60件中)

並び替え

前へ

次へ

2歳のミックスです。処方食を与えていますが、いつもちょこちょこ食べてはエサを要求してきます。どうしたらいいでしょう。

51

ミックス | 2歳0カ月 |

猫のちょこちょこ食べは単頭の室内飼いの子の中で、特に置きエサをしている場合に目立ちます。すぐに食べなくてもエサがなくなる危険がないため、気まぐれに食べる癖がついてしまうのです。 対策は、一回の量をお皿…

フードをドライからパウチに変えたところ食欲は出ましたが、飲水が減りました。飲水が不足していないか見極めるにはどうすればいいですか。

52

ミックス | 9歳0カ月 |

必要な水分量を摂取できているかは、愛猫が脱水していないかどうかを確認しましょう。脱水の程度はかかりつけの動物病院で診てもらうといいと思います。 今回、ご相談者様はフードをドライタイプのものからウエット…

兄弟猫が食べていた療法食が余っています。症状が同じ場合は与えても問題ないでしょうか。

53

ミックス | 1歳10カ月 |

症状が同じでも、原因が違うと治療が違ってきます。処方食は特定の病気の治療、または症状を軽減したり維持するために、それぞれの病気にかかったときに必要な猫の栄養にあわせて作られたフードです。ですから、原…

処方食の変更は、かかりつけの獣医師との相談が必要なものですか。また他の子が食べても問題ありませんか。

54

ミックス | 10歳10カ月 |

処方食とは、猫がある特定の病気にかかっているときに、食事療法をすることで治療をしたり、治療の補助をしたりすることで、病気が改善する効果を期待して与えるフードのことです。 基本的に、処方食を与えている間…

7歳のロシアンブルーです。今までペット用の煮干やカニカマを一日に何度も与えていましたが減らすべきでしょうか。

55

ロシアンブルー | 7歳6カ月 |

ペット用とはいっても煮干やカニカマにはそれなりのカロリーや塩分、また添加物が含まれています。一日に何度も与えるのはあげすぎになってしまうと思います。また、基本的に海のものには塩分が多く含まれています…

膀胱炎のため処方食を購入したのですが食べません。一般食を与えてもいいでしょうか。

56

ミックス | 2歳6カ月 | S

「変化」を好まない猫は、フードが変わると食べなくなってしまうことがあります。 処方食を食べたがらないからといって、すぐに一般食を与えずに、処方食に慣らしてあげるようにしましょう。 現在与えている一般食…

アレルギー対策のフードをなかなか食べてくれず困っています。どうしたら食べてくれるでしょうか。

57

ミックス | 7歳0カ月 |

猫は急にフードが変わると警戒して食べてくれないことがあります。今まで食べてくれていたフードに新しいフードを少しずつ混ぜて徐々に切り替えていきましょう。だいたい1〜2週間くらいかけて新しいフードに完全に…

猫風邪なのですが飼い主の食べ物を欲しがります。与えても問題ないでしょうか。

58

ミックス | 0歳3カ月 |

猫風邪は、適切な栄養素を与えることにより、免疫力を高め、健康を維持することが予防となります。飼い主さんの食べ物を与えるときは、栄養バランスを崩さない程度に少しだけ与えるようにしましょう。また、人には…

人間の食べ物を欲しがります。どのくらいならあげてもいいでしょうか。

59

ソマリ | 5歳11カ月 |

猫にとって人間の食べ物は、カロリー、糖分、脂肪分、塩分などが多すぎることがほとんどです。一度与えてしまうと味を占めてしまい、何度でも欲しがってしまうことがあります。食べ物によっては人間にとってはほん…

4歳の愛猫の減量用フードを同居の子猫に食べられてしまいます。何かよい与え方はありませんか。

60

… | 4歳2カ月 |

子猫は何にでも興味を持つので一緒に食べている先輩猫のフードを食べてしまうことも少なくありません。しかし、減量用のフードはタンパク質や脂肪の割合が少ないため成長期の猫の食事としてはふさわしくありません…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。