「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 動作・意識の異常、症状 > 呼吸が荒い
10歳になる猫です。右目から血のような涙が出て、食事をすると鼻息が荒く、頭を振り、痛そうにしています。

ミックス | 8歳10カ月 | S

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫の症状ですが、とても心配な症状のように推察されます。食事をするときに頭を振って、鼻息が荒いということから、鼻が詰まっているのではないかと思われます。原因として考えられるのは、ウイルス性を始めとする、細菌性や真菌性に起因した上部気道感染の悪化、副鼻腔炎、鼻腔内腫瘍などです。また、左目に血のような涙が出ているということですが、鼻とは無関係に目だけに結膜炎などがあり、このような症状がでている可能性もありますが、鼻と目は構造上つながっていますので、鼻に付随した病態である可能性もあります。その場合はより重篤であるかもしれません。いずれにしても、動物病院で詳しく検査してもらう必要があるでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。