「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 排泄の異常、症状 > 便秘をする
14歳になる猫です。最近便秘気味なのですが。

ミックス | 14歳10カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

高齢になってくると便秘気味になってくる猫はとても多いです。ただ体質的に便秘になりやすい猫もいますが、体調が悪く、筋肉がおちてしまったり、脱水することで、便秘になっている猫もいます。特に高齢な猫は、慢性腎不全を発症することが多いです。慢性腎不全になると、飲水量が増え、薄いおしっこが多量にでます。ご相談者様の愛猫は、飲水量や食欲など便秘以外に気になる症状はありますか? もし、何か気になる症状がある場合は、動物病院へ行き検査されることをおすすめします。特に何もなく、元気で、便秘のみが気になる場合は、繊維質の多いフードに変更されるといいかもしれません。また猫が嫌がらないようなら、お腹を軽くマッサージしたり、なるべく運動するように遊びに誘ってあげたりとすると、腸の運動が刺激されるのでおすすめです。しかし、便秘には個体差があり、2〜3日程度、便が出ていなくても元気、食欲があり、便を出す際に、苦しんだりする様子がないようでしたら、積極的に治療する必要がない場合もあります。しかし、あまり何日も便が出ていないようでしたら、投薬などの治療が必要かと思われますので、かかりつけの獣医師にご相談してくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。