「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

部位から探す > 歯・口
5歳になる猫です。歯肉炎について教えてください。

ミックス | 5歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

歯肉炎は、歯肉辺縁に付着した歯垢により引き起こされ、炎症が歯肉のみにある場合を歯肉炎といいます。歯肉炎では、歯肉の腫れや出血が見られます。この状態であれば、治療することにより、治癒することが可能です。しかし、放置すると歯肉炎は歯周炎に進行してしまいます。歯肉炎の治療としては、抗生物質の投与や炎症が強いなどの場合は抗炎症剤の投与、また歯肉炎の状態、歯垢の付き具合によっては、麻酔下でスケーリングを行い、歯垢の除去をするなどがあります。予防としては、毎日の歯磨き(ブラッシングが難しい場合は、歯垢を拭き取るだけでもいいです)や歯垢が付きにくい食べ物をあげるなど、日常での飼い主さんの愛猫のお手入れが非常に大切です。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。