「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > その他の異常、症状 > お腹が膨れる
4カ月のミックスです。お腹が明らかに膨れています。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

ミックス | 0歳4カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

4カ月の猫は食欲が旺盛で、食事を食べた直後は体型が変わるほどパンパンにお腹が膨らみます。しかし、元気がなく、常にお腹が膨らんでいる場合は、病気の可能性があります。 お腹が大きくなる病気の中で、4カ月の子猫によく見られるのは、消化管内寄生虫とウイルス感染症です。 消化管内寄生虫の中でも、回虫に寄生されると、子猫は下痢や軟便を繰り返し、順調に体重が増えず、発育不良となります。重症になるとお腹が膨れて見えることもあります。 ウイルス感染症では猫伝染性腹膜炎が考えられます。腹水がたまるためにお腹が膨らんで見えます。腹水がたまるほか、食欲の低下、嘔吐や下痢が見られ、次第に体重が減少していきます。 病気が疑われる場合は、すぐに動物病院で診察を受けてください。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。