「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 排泄の異常、症状 > 下痢をする
病気の治療のために抗生物質の飲み薬をもらいました。ですが、そのお薬を飲ませ始めてから、下痢や嘔吐が続いています。どうしたらよいでしょうか。

ミックス | 14歳1カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

抗生剤(抗生物質のお薬)は、細菌の増殖を抑えたり殺菌をしたりする効果のある薬の総称です。この薬は細菌感染の治療には有効ですが、まれに体に合わないと、下痢や嘔吐などの消化器症状を起こす場合があります。このような症状が見られた場合にはその飲み薬は一度やめて、すぐにその薬を処方した獣医師に相談をしましょう。抗生剤の種類を変えたり、消化器症状を緩和する薬を併用するなど、愛猫の症状に合った対応をしてもらえるかと思います。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。