「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

繁殖活動・血統書 > 出産
母猫が2回出産して子猫が10匹に。餌代がかかり生活が苦しいです。何か対処法はありますか。

ミックス | 0歳7カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

まずはこれ以上猫を増やさないように、母猫の避妊手術をする必要があると思います。また、子猫たちも成長して6カ月を過ぎれば生殖能力を持つため、避妊・去勢手術をしたほうがいいでしょう。オスメス両方の手術が難しい場合は、とりあえずメスだけ先に避妊手術をしてしまうか、オスだけ先に去勢手術をしてしまいましょう。 母猫が2回出産したとのことですが、この子は外に行くのでしょうか。もしそうであれば、母猫を含めたメス猫の避妊手術を優先したほうがいいように思います。 手術も含めてのお世話が難しい場合は、里親に出すなど引き取り手を探すことをおすすめいたします。子猫のほうが成猫よりも里親が見つかる確率が高いので、大きくなる前に早めに準備したほうがいいでしょう。里親募集中のポスターを動物病院によっては院内に掲示してもらえるところもありますので確認してみましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。