「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 多頭飼い
1カ月の子猫と、噛み癖のある先住猫とはどのように会わせたらいいでしょうか。

… | 0歳1カ月 | …

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

先住猫にとって新入り猫の存在がストレスにならないようにしてあげると、攻撃せずに受け入れてくれることが多いようです。 慣れるまでは新入り猫をケージなどで飼うとよいでしょう。会わせるのはお互いをケースなどに入れて姿がちらっと見えるくらいから始めます。先住猫が落ち着いているようでしたら、ケージから出して自由に新入り猫の様子をうかがわせてあげましょう。先住猫の気の済むようにしてあげてください。先住猫が新しい猫を受け入れたら、新しい猫もケージから出してあげましょう。このように先住猫を優先して距離を近づけていくとよいと思います。その他、食事やトイレ、抱っこするときも先住猫を常に優先して不安のないようにしてあげてくださいね。途中で、何度もやり直しが必要なこともありますが、時間をかけてゆっくり慣れさせてあげてください。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。