「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 食事 > キャットフードの選び方
年齢に応じたキャットフードを与えたほうがいいのでしょうか。

ミックス | 7歳9カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫は年齢により、必要とする栄養素の量やバランスが大きく異なります。 生後1カ月から3カ月くらいまで免疫が完全ではありませんし、消化器官は未熟ですから栄養価の高い消化吸収がよい食事が必要となります。 成長期に入っても、子猫の消化器官は、まだ未熟な段階です。運動が活発になり、急速な成長のために消化性の高いタンパク質が必要です。 成猫には、下部泌尿器疾患への配慮と肥満予防など、健康を維持するための栄養成分が必要になってきます。 高齢、老猫には腎臓の機能を維持するための成分配合や食欲を維持するための工夫が必要になってきます。 ぜひ、愛猫の健康を考えて、年齢に合わせたフードを選んでくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。